2017年 鶴岡市3大ニュ〜ス

2017/12/29 Fri


レビでは年末年始の特番が始まってますね。

今年の出来事を振り返る番組も多いようです。

そこでおいらも、鶴岡市限定の3大ニュースを

独断と偏見で選んでみました。

カウントダウンで、まずは3位から。

第③位
三瀬海岸にキタゾウアザラシが漂着。
加茂水族館で保護。

スクリーンショット 2017-12-24 7.48.15 (1)
※画像はクリックで拡大、以下同。

この種のアザラシ、日本では非常に珍しいんだそうです。
日本海側で発見されるのは初めてとのこと。
まだ子供なのに、かなり大きいんだね。

001_size4.jpg

本来の生息地が北アメリカ。
自然に戻しても生きていくのが難しいとの判断で、
今後も加茂水族館で保護飼育していくそうです。
元気になって良かったね〜(^^)

スクリーンショット 2017-12-24 7.44.50

保護された場所が三瀬海岸。
三瀬の超有名店と言えば琴平荘。
掛神社長に捕まってたら、ラーメンの
出汁&具材にされちゃったかも〜(^_^;)

kakke.png

第②位
庄内浜に北朝鮮の木造船が数回漂着、
乗組員らしき遺体も発見されました。

スクリーンショット 2017-12-299.13.01
http://www.news24.jp/articles/2017/12/24

全国的なニュースで、
ご存知の方も多いことでしょう。
非常に物騒な事件だと思います。

スクリーンショット 2017-12-29 9.13.52

同じ漂着物にしても、
キタゾウアザラシは大歓迎だけど、
こっちの方は正直いって大迷惑だ。
地元漁師たちは心配してるよ。(´・_・`)

 ひとこと刈り上げデブに言いたい。
「国民を犠牲にして、ミサイルばかり
 打ち上げてんじゃねえ!!!(*`皿´*)ノ」
 


そして、
パンパカパーン!
おいらが選んだ本年度第1位のニュースはコレ。

第①位
鶴岡市の新文化会館、スッタモンダのあげく開館。
トラブル続きで今後に不安も。

スクリーンショット 2017-11-25 7.56.56

当初の予算の2倍も建築費用が掛かってしまった上に、
外装のデコボコが目立つ粗末な施工で市民が怒り心頭に。
更に雨漏りだってよ。。(;´д`)トホホ…

そして、鶴岡の市長選にも大波乱がありました。

スクリーンショット 2017-11-25 8.40.51

自民党が支持する現職市長が負けちゃった。。
保守王国の鶴岡市としては仰天の出来事。
汚職や不祥事があったわけではないのですが、
新文化会館が落選理由だと市長自身が認めちゃってます。

スクリーンショット 2017-11-25 8.43.28

インパクトあるデザインの建物なんですが、
耐久性は大丈夫なのか心配であります。(爆)

以上、私的な地元ニュースをお伝えしました。

さて、今年の更新はこれでお終いです。
では皆様、良いお年を。


ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

machiokoshi.gif

お菓子食って可笑しいな


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



オマケ有り

続きを読む

師走に味わう中華そば

2017/12/20 Wed


の瀬の慌ただしい今日このごろ、

ブログの更新も滞ってます。(^_^;)

小雪ちらつく中、久しぶりに琴平(荘)参り行ってきました。

IMG_0908q.jpg

お店の看板、以前は入り口の上に掲げてあったんですが、

konkan.jpg

掛神社長曰く「バギマ級の強風」で落ちたんだそうです。

22752502_892843057532108_38522590_n.jpg
※画像は社長ブログより拝借。

現在は塀の方に移動されてました。

IMG_0907q.jpg

悪天候の日は、開店時間前に中に入れてもらえます。

IMG_0902q.jpg

IMG_0901q.jpg

注文を取りに来るまで時間があるので、
食堂の大広間を見て回りました。

IMG_0878q.jpg

数多くの色紙の下には特製タオルが…
プロレスを彷彿させるタオルですな「ナイスラー」(笑)

IMG_0873q.jpg

笑福亭鶴瓶を百倍スケベにしたような
社長の似顔絵(#^.^#)。隣りの女性は誰でしょうか?

IMG_0875q

お持ち帰り用の生麺や、
関連グッズ等の品揃えも充実してます。

IMG_0874q.jpg

やっぱ旅館だけあって、こういう置物が目立ちます。

IMG_0880q.jpg

以前は無かった待合場所のテーブル席。
長い待ち時間を快適に過ごせるようとの計らいでしょう。

IMG_0881q.jpg

番号札は4番、お茶と水飲みながらノンビリ待ちます。

IMG_0883q.jpg

注文したのはチャーシュー麺と小盛りライス。
あっと言う間に完食しちゃいました。。。
食べる前のラーメンは下の動画でごらんください。

IMG_0896q.jpg

最近はお弟子さんの店「琴○」に行くことが多くて、
その美味さに「もしかして、師匠の味を超えたかも?」
なんてこと思ってたんですが、とんでもない。

更にその上をいってる超絶中華そばでありました。
おいらにとっては多い、麺量220gがスルスルッと胃の中へ。
いや〜恐るべしですな、琴平荘の中華そばは。w( ̄o ̄)w

IMG_0905q.jpg

悪天候のせいか、裏道が通行止めになってます。

IMG_0906q.jpg

琴平荘から見た三瀬海岸の荒波。
哀しみ本線日本海〜♪とくらあ。

IMG_0900q.jpg

そういやあ、この近くで
北朝鮮の木造船が難破してたんだよね。

IMGP6854q.jpg

おしまい。


不審船乗組員もビックリ!絶品中華そば




名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



鶴岡の鶴岡による鶴岡料理

2017/11/23 Thu


の命日に合わせて帰省した兄と母と、

鶴岡市内で評判高い人気和食店で、会食しました。

スクリーンショット 2017-11-22 12.03.00

[すず音]さんは「鶴岡料理」を掲げており、
鶴岡市および庄内地方からのみ素材を調達する
という、究極の地産地消のこだわりを貫いてます。

スクリーンショット 2017-11-22 17.36.42

調理人のプロフィールも華麗な経歴。
そんなこんなで、否が応でも期待が膨らんじゃいます。

IMG_0823q.jpg

IMG_0827q.jpg

案内された「すみれ」の間。

IMG_0824q.jpg

IMG_0825q.jpg

鳥籠のような器に入った前菜。

IMG_0766q.jpg

母は、上に付いた陶製のウサギを
剥がそうとしてました。(^_^;)

IMG_0768q.jpg

お品書きを読む母。

IMG_0771q.jpg

これが”鶴岡料理”の献立表。

IMG_0772q

さて宴の始まりです。
前菜の鳥籠覆いを開けると中は…

IMG_0776q

左が庄内柿のクルミ和えで、右が海老寿司。

IMG_0778q

もって菊と鶏胸肉とカブのかやくマリネ。

IMG_0779q

蓋付きの器の中は、さごちと秋野菜の琥珀ジュレかけ。

IMG_0781q.jpg

どれも繊細な盛り付けですな〜 (*´∀`*)

IMG_0780q.jpg

前菜の盆を退けると、色紙が現れる趣向。

IMG_0782q.jpg

お吸い物の吹き寄せ雑煮椀。岩海苔がアクセントになってます。

IMG_0783q.jpg

お造りは庄内の地魚四種盛り。
左右に醤油と煮きり酒、お好みで。

IMG_0786q.jpg

魚の種類は何んだったけかな…忘れた。(-_-;)

IMG_0787q.jpg

お造りとは別に、箸休めとして出された
甘海老(ホッコクアカエビ)。すごくデカくてビックリ。

IMG_0790q.jpg

つぶらな瞳がチャーミング。

IMG_0792 (1)

一人前ずつアルコール燃料で御飯を炊きます。

IMG_0795 (1)

砂時計の砂が落ち切ったら、炊きあがり。

IMG_0793q.jpg

色んな食材を重ねて揚げた天ぷら。

IMG_0799q.jpg

万願寺唐辛子、海老射込み、茄子、海老真丈、オクラ、南瓜。

IMG_0800q.jpg

食事はまだまだ続きます。

後半へ続く。


続きを読む

グルグル回るグーグルカー

2017/11/16 Thu


岡市内で派手なカラーリングの車とすれ違う。

一瞬「アレ?何だろ、どこかで見たような…」

すぐにグーグルカーだと気付きました。

20130701_164405.jpg
※画像はネットからの拾い物、以下同。

グーグルカーというのは俗称で、
正式な名前はストリートビューカー。

グーグルマップでお馴染みの
ストリートビュー撮影に特化した車です。

車種は色々あるのですが、
アジア中心に使用されてるのは、スバル
インプレッサとトヨタプリウスだそうです。

GoogleStreetViewCar_Subaru_Impreza_at_Google_Campus-2.jpg
グーグル本社前に置かれたスバルインプレッサ。

屋根に乗ってる球状カメラで
360°の全方位を撮影してます。

数年前まで大都市中心だったストリートビュー。
おいらはソレが羨ましかったのですが、
今は鶴岡の市街地はもちろん、
山の中まで見られるようになりました。

『怠惰なおいらの散歩術』
 http://thecrystalskull.blog135.

自動車が行け(入れ)ない場所は三輪車使ったり、

4777487107_016c43bed0_o.jpg

人が背中にカメラしょって撮影してるみたいです。(^_^;)

9546357127_78e608e479_z.jpg

グーグルカーでおいらが感心したのは、
原発事故の被害地で、いち早く撮影始めたこと。

情報が途絶してる中、その活動は重要でした。
日本のヘタレなジャーナリストより勇気あると思ったよ。

★IMG_2955_small
浪江町内を走るグーグルカー(2013年撮影)


浪江駅構内(今年9月撮影)※視点は自由に変えられます

グーグルは自動運転にも力を入れていて、
将来は無人のグーグルカーが世界中を
グルグル撮影して回ることになるかも。
それって、文字通りの「自動車」だよね。

front-lights-view-1.jpg

世界中のあらゆる事象を
データベース化しようとしてるグーグル。

今後も目を離せない会社でありますなあ。

akatsuka10-hp-1.png
赤塚不二夫生誕75周年記念ロゴ(2010/09/14)

おしまい。


ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー



グーグルカーには気をつけよう!


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



れおんくんフォーエバー

2017/11/12 Sun


ブログに幾度か登場した、
黒いうさぎくろうさのれおんくん。

先日、月に旅立ったとの報告が
れおんくんのブログ上でありました。

享年12歳は、兎の世界では大往生だそうです。
そんなくろうされおんくんの足跡をたどってみたいと思います。

これは本人の代わりに、ぬいぐるみを旅行させる
という記事のもので、ウナギのぬいぐるみを被った
れおんくんです。ウナギとウサギを掛けたダジャレ。

unatora.png

これもダジャレで、うさぎのダンスと
兎の箪笥を掛けてます。(^_^;)

usatansa.jpg

物の数のかぞえ方にも登場。
れおんくんはいつも辛口なコメントしてました。

usatan.jpg

使用許可いただいたくろうされおんくん画像以外は、
おいらのヘタな手書きイラストで代用。

romanesco.png

手だけの出演(手タレ)もしてもらいました。

スクリーンショット 2017-11-09 7.23.26

そして、旬の野菜が大好物の
グルメなウサギさんでもありました。

6qjD7oIKZOiOBTPEyBQV8lSBpTD0DkroMFlYgVdeyyiwL7r89AsIADs=.gif

くろうされおんくんブログに掲載されてたプロフィール。
めっちゃマルチタレントなウサギさんだったのです。

どんぐり料理研究家のぼく黒いうさぎのれおんです。
トリュフ、ポルチーニ、モリーユなど高級キノコを
探すのが得意です。ウナギ、ハゼ、テナガエビ、シー
バス、ホンビノス東京湾の獲物なら任せてね!
日本農業新聞 食農の料理コーナーただいま連載中〜 
釣り雑誌『磯・投げ情報』にも時々登場します〜
日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』に
どんぐり料理で出演しました〜


ブロ友なおさんの飼い猫エリザベスちゃんも
先日亡くなったとの記事が上がってました。
人も動物も、親しくしてた関係を喪失する
悲しみは、何かで贖えるものではありません。
でも、魂でいつも繋がってると、おいらは信じてます。

だからいつも一緒にいるんだよ。
れおんくんも、その他のパートナーたちも。
永遠に・・・


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア