キリキリマイ

2013/11/18 Mon


日の朝は、ひどい霧で難儀しました。

猛吹雪の時も白い闇(ホワイトアウト)に

なりますが、それに近い状態。

ってのは、基本的に

雲と同じ気象現象なんだそうです。

簡単に説明すると、

水(H2O)が気体でいる状態が「水蒸気」で、

それは透明で目に見えません。

気温が下がると、それが気体でいることが出来なくて、

微細な水(液体)の粒子になります。

すると、水滴に乱反射して白く見えるようになるというわけです。

能書きはこれくらいにして、霧に霞む画像がこちら。


太陽が霞んで、幻想的な風景。
IMG_0350_3.jpg


魔物が潜んでいても、わからない。
IMG_0330.jpg


中国で拡散中の『PM2.5』ってのは、こんな感じなのかな。
IMG_0336_3.jpg


クルマはライト点けないと危ないし、歩いてると轢かれそうだ。
IMG_0345.jpg

ちょっと見、雪景色に似ている。
IMG_0347.jpg

ある意味、天然のソフトフォーカス写真。
ここは日帰り温泉の施設なんだけど、湯気に煙ってるように見えるね。
IMG_0356.jpg

晴れた日はこんな感じ。
IMGP0052-1.jpg



このあと、場所を変えて遠景を撮ってみました。

上空には燦燦と輝く陽光。
IMG_0363-1.jpg

山沿いはモヤってる。
IMG_0369.jpg

霧の都なんて呼べば、ロマンチックな感じ?
IMG_0366-1.jpg

霧は晴天夜の放射冷却現象によって、

起こる場合が多いようです。

したがって、霧がかかってる上空は晴れてるわけです。

雲の上だって、晴れてるんだよね。

cloud-dog.jpg


おしまい。


ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

funny+cloud+pictures+(14).jpg

雲男、太陽に挑むの図。


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ケジボンさん、こんばんは。

幻想的ですね。
霧で飛行機が飛べなくて、
結局37人乗りのプロペラ機で
やっと脱出したことがあります。
なんでも小さな飛行機のほうが
有視界飛行しやすいらしい。
日曜日・月曜日と暖かかったので
霧がでたんでしょうね、、、

なおさんへ

> ケジボンさん、こんばんは。
>
> 幻想的ですね。
> 霧で飛行機が飛べなくて、
> 結局37人乗りのプロペラ機で
> やっと脱出したことがあります。
 
 アドベンチャー映画みたいな体験でしたね。
 おいらはプロペラ機って、
 乗ったことない。
 離島にでも行ってたとか?
 
> なんでも小さな飛行機のほうが
> 有視界飛行しやすいらしい。
> 日曜日・月曜日と暖かかったので
> 霧がでたんでしょうね、、、

 週末は天気良くて、気温もかなり上がりました。
 そのせいなんだろうなあ。

標高985m

1年避難していた985mの所で 良くこの光景を
見ました もっとも周囲がこの霧みたいなときは
雲の中なのですが 寒く成って来ると 雲海に成りやすく
下のほうが こんな感じでした

ホントに幻想的ですね となりにトトロが居ても
判らない ライト点けるともっと見えなくなる
 フォグランプの有り難さが良く解ります

なまじ見えるより この方が事故は少ないのでは
無いでしょうか 

ブッキ〜ナさんへ

標高1000M近くじゃあ、
夏は涼しくても冬は大変でしょう。

おいらは平地にしか住んだことないので、
その大変さは分かりません。

山の中で、霧の向こうに
ブッキ〜ちゃんが現れたら、
猟銃で撃たれそうだよ。v-40
気をつけてね。v-237

No title

空気がきれいなので、
とても幻想的です〜

こっちなんて。。。

こっちなんて。。。

電車から都内を見ると、
2層に別れてるけど、
下側は
オレンジ色なんだよ〜orz...

れおんさんへ

咳が止まらないってことでしたが、
今はお加減どうでしょうか。

たまには、東京近辺を離れて
気分転換するのもよろしいかと。

(おいらがソッチに住んでた頃は、
 環境がどうのこうのとか気づきませんでした)
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア