ペンタブレットは昔から有った?

2013/09/03 Tue

ンタブレットを使い始めて思ったんだけど、

画面と手元が離れてる形式のは、どうにも使いづらいね。

c26-B0076HMDRI-2-l.jpg

画面に直接かきこめる方が、断然つかいやすそう。

pen_tablet1.jpg

そういえば、

8月28日の記事にこんなコメントが。

砂鉄でお絵描き

あいかわらず、れおんくんくろうさ
変化球コメントは、あなどれない。

調べてみたけど、
これのことじゃないかな。

せんせい−1
http://www.takaratomy.co.jp/products/sensei/

タカラトミーから発売されてる「せんせい®」

「せんせい」は、タカラトミーより
1977年に発売されたお絵かきボードです。
磁気ボード(ハニカムスクリーン)に
マグネットペンで絵や文字を描くことができ、
レバーを左右にスライドするだけで消すことができます。
紙やペンを使わず何度でも描けるため、
経済的で耐久性にも優れた安全設計です。
また、磁石を使っているので手や床を汚す事が
ありません!ミニサイズやキャラクター商品など、
年齢や用途に応じたラインナップを展開しています
※スマートフォンのアプリケーション版もあり。
http://www.tabroid.jp/app/books

結構歴史あるもんなんですね〜

デジタル全盛時代でも、
こんなアナログペンタブレットがあるのは面白い。

おいらの記憶では、これより
もっと原始的なタブレットがあったと思う。

そいつを口で説明するのは難しいので、
イラストにしてみました。
(手のモデルはれおんくん)

①ボードの上にフィルムが貼ってあり、
フィルムの上からペンなどで筆圧かけると
s−2のコピー

②黒くなることで書き込みできる。
s−3のコピー

③上のフィルムをめくると、消える。
s−4のコピー

④フィルムを戻すと、また書ける。
s−2のコピー

こんなんですが、商品名がわからない。

誰かこれの名前知ってる人はいませんか?



20090805-1.jpg
※そもそもタブレットというのは、
このような石板を示す言葉なのだそうです。

おしまい。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

7e892e26_1250831267463.jpg

とりあえず、

悪い店じゃなさそうだ。


ブログランキングに参加中!
へぇ~とクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ケジボンさん、こんばんは。

やっぱり、画面に直接書き込めるものも
あるんですね。
iPadとかWin8とかだとそういうことができる?

それにしても、ケジボンさん、イラストうまいで
すね。プロでしょう、、、

油性ペンで書かれて

たちどころに入滅した、あれかな?
見たような気はするけど・・・

なおさんへ

> ケジボンさん、こんばんは。
>
> やっぱり、画面に直接書き込めるものも
> あるんですね。
> iPadとかWin8とかだとそういうことができる?

 タッチパネルの端末なら、
 どれもできるでしょうね。


> それにしても、ケジボンさん、イラストうまいで
> すね。プロでしょう、、、

 おいらはプロフェッショナルではありません。
 風呂へえって寝る。くらいかな。

くまちゃんへ

v-285ちゃんも、名前までは覚えてなかったか。
駄菓子屋とか、縁日の屋台で売ってたはず。

No title

しゃーない。
責任もって調べたった。

万年ノート、マジックノート、
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yume/mannnenn.html
プロノート、
http://homepage1.nifty.com/nekocame/60s70s/toy/toy10.htm

このような製品が販売されていたのは知りませんでした。
いつもなんかのおまけとか付録の単品だったです。

私は、筆圧が高いので、あの付属の棒みたいなのが
グニャって曲がるので書きにくかった記憶がある!

れおんさんへ

あ〜これだよ。
昭和の香りが漂うこの逸品。

あの頃は、スパイ手帳とか、
スパイメモなんてのもあったよ。

消える紙が勿体無くて、
使わずじまいだった少年は多いはず。(笑)

http://youtu.be/I4UFNEZwQE8
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア