服装と性差別

2013/08/07 Wed

日か前のラジオで、評論家の
山田五郎氏が面白い持論を述べてました。

1_2resized.jpg

女性のズボンはOKなのに、
男性のスカートは変な目で見られる。

男装は社会に受け入れられてるのに、
女装はそこまでいかないのはなぜか?

実は、

洋服が性差別を生んでいるとのこと。

世界的に見て、
男装とか女装という考え方は、
もともとないのだそうです。

bhutan.jpg

77aabd63.jpg

b0198208_1622267.jpg

西洋でも、古代ローマ人は、

sy00692.jpg

ズボンをはいているゲルマン人を見て、
「なんて野蛮な奴ら!」などと思ったくらい。

viking_raiding_party_landing.jpg

ズボンとスカートは、
性別を表すものじゃなかったんですね。

Henry-VIII-kingofengland_1491-1547.jpgkilt.jpg

それが、
フランス革命後の19世紀西洋社会で、
価値観の転換が起こったのだとか。

img_1501098_60657705_0.jpeg

それまで
華やかな服装=貴族階級の服装
地味な服装=労働者階級の服装
だったのが、

e0187908_042424.jpg250px-Sans-culotte-1.jpg

華やかな服装=女性の服装
地味な服装=男性の服装
に替わってるってこと。

Paris Hilton in short red dress -10

現代では、スーツ姿でバリバリ働く人が
一番えらいって風潮になってしまった。

happy-businessman-270x300.jpg

そういうの、おいらはイヤだけどね。

ニコニコ動画に放送内容が公開されてます。
興味のある方はこちらをどうぞ。↓↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21506210

fee238a0.jpg おしまい。


ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

deBrg.jpg

 誰だよ?


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

バ。。。バレエの王子役の衣装はどう捉えたらいいの?

アレ嫌いや~ てかバレエ団の先生たちも恥ずかしくないのかなぁ?

(発表会では男性ゲストのことを先生と呼んでます)

あれ?あげまきまだあったのねぇ~@0@!

なるほどね

ケジボンさん、こんばんは。

ニコニコ動画もみてみました。
面白かったです。
男の服って女の服をひきたてる役割を上手にこなしているというのもポイント高いですものね。

れおんさんへ

> バ。。。バレエの王子役の衣装はどう捉えたらいいの?
>
> アレ嫌いや~ てかバレエ団の先生たちも恥ずかしくないのかなぁ?
>
> (発表会では男性ゲストのことを先生と呼んでます)

男性だって、脚線美を誇りたいもの。(男心)
アレはモッコリしてるのがいいんですよ、
モッコリしてないと何か寂しい。。。。(笑)

> あれ?あげまきまだあったのねぇ~@0@!
 
 あげまきって、貝もあるよね。

なおさんへ


> 男の服って女の服をひきたてる役割を上手にこなしているというのもポイント高いですものね。

 動物だと、たいていオスの方が派手だよね。
 それでメスを誘惑する。
 人間は逆転してる感じかな。

こんにちはー。バーソです。

おお、我が意を得たり、です。
衣服は男女兼用にすれば、選択肢が広がり、サイズも増え、
価格も下がり、いいことずくめだと思っていました。
ネクタイは、なんであんなヒモをぶら下げなきゃいけないのか、
夏は暑くてたまらないじゃないか、と思ってました。
拙ブログでも書いたことがあります。以下の項目「9」後半です。
http://barso.blog134.fc2.com/blog-entry-29.html
価値観というのは時代や場所で変わるのですね。

このキャラって

だれだっけ~???
う~ん、出てこない~。

悟空の大冒険に出てたかな?

え~ん、思い出せません。

バーソさんへ

バーソさんの記事を読みました。

日本人は、宗教にとらわれ過ぎるのを
「抹香臭い」と言っちゃう人たちですから、
辛気くさい「一神教」は、肌に合わないでしょうね。

歌舞伎の源ともいわれる戦国時代の傾奇者は、
女物を着たりして、派手な恰好で京の町を歩いてたといいます。

西洋では、異性装が弾圧に対する
プロテストになってるみたいなんですが、
日本じゃ、個人の趣味と捉えられてるから、
弾圧のしようがないといったとこでしょうか。

ともあれ、日本の夏にスーツは要らねえ!

ヒカルさんへ

あげまき娘は、
虫プロアニメの「悟空の大冒険」の竜子です。

原典の西遊記には出てきませんから、
手塚治虫がタツノコプロをモジって作ったキャラなのかも。

http://www.youtube.com/watch?v=khpKEdr6dc8

ネクタイ貰っても嬉しくない

男性へのプレゼントの定番、というかそれしかないみたいで、何度か貰ったけど、困るんだよね。
v-285柄なら、受け狙いで締めてもいいけど。

苦しさに耐えることに価値がある。という考え方はいつから主流になったんだろう?

もっこりは男らしさの徴、むしろさん自慢なんじゃないの?
バレエの王子さまは、軽々とお姫様を抱え上げるんだよ。そのパワーの源はもっこり、かも。

「男らしさ」自体が恥ずかしいものとなっていくみたいだね。

くまちゃんへ

日本の夏にネクタイ着用は、拷問でしょ。
首周りの通気性を遮断するなんて、言語道断。

スーツ姿が文明的だと思う輩って、
未だにいるんだよね。(特に政治家)

バカバカしい限りです。

木綿のハンカチーフの彼に

不愉快さを感じたのは
http://youtu.be/eu_Dlu0Wk70?t=57s
これだったか・・・

Re: 木綿のハンカチーフの彼に

都会でスーツ姿だと、IT企業勤めじゃないだろうなあ。
ま、あの時代ではそんなのなかったけどね。
広告業界だと昔から、
営業以外はカジュアルな服装でした。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア