パールハーバー&港のヨーコ

2012/12/06 Thu

12月8日は、日本帝国海軍が真珠湾攻撃を行った日。

そしてジョン・レノンの命日でもあります。

もう32年も前の出来事になったんですねえ。(しみじみ)

20090730_628278.jpg

1980年の12月8日に、ジョン・レノンは

ニューヨークにある自宅のダコタハウスの前で、

4発の銃弾を受けて亡くなりました。

傍らには彼の妻 オノ・ヨーコがいて、

すべてを見ていたのでしょうが、

その心中は計りしれません。

yokoono.jpeg

世界で最も有名な日本人は誰か?

なんて話題には、たびたび取り上げられる

オノ・ヨーコ。

Yoko-his-1.jpeg

彼女は、

銀行家の父と安田財閥家の母の長女として、

1933年東京で生まれました。

Yoko-his-2.jpeg

上の家族写真を見ても、

そうとうな超お嬢様育ちといっていいでしょう。

なに不自由無い生活で、

両親には陽気で楽しげに見えたヨーコ。

実は、そんな頃から、

いつも言いしれぬ不安を抱えていたと、

彼女はいいます。

john-lennon-yoko-ono.jpg

そして、ジョンと出会ってからのヨーコへの

バッシングは、日本国内より外国の方が酷かった。

「ビートルズを解散させた女」だの、

「ジョンとヨーコはマムシの姉弟」みたいな

スキャンダラスな報道されてたんですから、本当に。

のちに、ポール・マッカートニーが、

ヨーコがビートルズの解散原因ではないと、

はっきり証言してます。

ヨーコがバンドを解散させたわけじゃないというのは確かだよ。
むしろバンドの方が解体し始めてたんだからね。
ヨーコが登場した時にはヨーコのアヴァンギャルドな側面とか、
ものの見方とかが魅力のひとつになって、
ヨーコはジョンにこれまでとは
違うあり方を見せたわけで、
これがジョンにはすごく魅力的だったんだよ。
だから、ジョンはどういう形になったとしても、
いずれ必ずやめるつもりでいたんだよ。


McCartney-Yoko-Ono.jpeg

それに対してヨーコは、

わたしが原因でないということは
みんな知っていると思っていましたが、
まだ多くの人がそう感じていたと
いうことに驚きました。
それだけにポールはとても勇敢でした。
ありがとう、ポール。
わたしはあなたのことが好きですし、
みんながあなたを愛していますと
伝えたい気分です。


と、感謝の意を述べています。

元々、彼女は

ジョンの遺産で食いつないでるような人じゃない。

むしろジョンレノンの方が、

ヨーコから絶大な影響を受けていたのかもしれないな。

そんなことを、下のYouTube動画を見て思った次第です。
(※閲覧注意:かなり刺激的なシーンが含まれてます。)

http://youtu.be/8f5SbaMMI7U

http://youtu.be/rajjTRMYbzE

http://youtu.be/4eTLGDsTF3A

http://youtu.be/Md-MG_ZKAf8

http://youtu.be/-p-VpRxf6dw

http://youtu.be/lPLnjoEPwe0




ッ ト 驚 く 、そ っ く り さ ん


21_1_20121205180400.jpeg21_2_20121205180400.jpeg
市川海老蔵とウラジミール・プーチン。

4303f4c0.jpegclark_kent.jpeg
望月新一京大教授とクラーク・ケント。


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

え〒_〒しらなんだぁ~
ケジボンさん、なんで梅田のこと知ってるの?
出張?(あ。別に本気で答えなくていいですよ^^)

ビートルズは、小学校の4年の時に
いっぱい練習しました~
得意はイエスタデーの替え唄を唄いながら弾く。
(漫才ブームの時の禁煙のネタ知ってるかな?)
大人になって、いつかどこかで使えるんじゃないかと、
練習したけど。。。未だ。。。出番なし。。。

いい記事ですね。

星新一は、奇想天外なSFは常識があってこそ書けるのだと言いました。
ケジボンさんも、今回の記事のような真面目な一面があってこそ、
ふだん面白い絵日記が書けるのですね^^)。

れおんさんへ

 以前の荘厳な梅田駅コンコースは、
リドリー・スコット監督、高倉健&松田優作出演の
「BLACK RAIN」のロケで使われてます。
おいらも、映画の気分に浸って歩いてみたんだ。

えっ、イエスタデーの替え歌は知らなかった。

バーソさんへ

おいら、自分をフザケタ人間だと思ってるのに、
なぜだか人様には「真面目な人」と言われてしまいます。

ワルになり切れない、廚二病でござんす。

はじめまして♪

お友達のブロとも探索をしていてここに来ました。
とても楽しいブログですね♪
お写真のちょっとひねった感じがとてもほのぼのします。
お相撲さんのお尻から撮ったお写真とか。
着眼点もすご~く感心しちゃいます。
まだ3ページほどしか読んでいませんが
思わずコメントしちゃいました。
これから少しづつ読んでいきますね♪

ヒカルもブロともにしていただきたいな~♡

ヒカルさんへ

このような、むさいブログにわざわざお越し下さって、
ありがとうございます。

むさい= 【無才】才能・才知のないこと。

【無妻】妻のないこと。また、その人。独身の男。

【無菜】食事に菜(さい)のついていないこと。副食物の少ないこと
    
    他には、きたならしい。欲・意地が強く卑しい。下品だ。等

そんなおいらでよろしければ、

ぜひ、ブロ友になってつかあさい。

あっ、もうリンクはしちゃった。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア