アンチエイジング

2012/09/16 Sun

(ちまた)では三連休。

9月の第三月曜日(昔は15日)が敬老の日です。

昔は老人の絶対数が少なかったから

希少価値?があったと思うけど、

今の時代、敬われる老人がどれだけいるんだろうか。

若く見られたい=老人蔑視の今の日本。

無理して若作りしても、過ぎた日々は戻らないYO。

おいらは敬老ならぬ、毛慰労だYO。


0121508e6092f961bdd1103dd6adfa0f.jpg

ええと、ヘタなラップノリはここまでにして、

アンチエイジングの話に移ります。

実年齢と見た目が甚だしく乖離した人が

世の中にはいます。

代表的なのが JOJOシリーズの作者、荒木飛呂彦。

20110308-36.jpeg

500年前から存在してる!サスガ波紋の使い手。

ってのは冗談ですが。

120725arakinhk.jpeg

最近の姿でもこれですから、タダモノじゃない。

これだけ経年変化が少ないのは驚異だね。

逆に、この人誰?と思うほど、

原型を留めなくなった人もいます。

1e9f59c5.jpeg

かつては史上最強の色男だった、

ミッキー・ローク。

今はこんなんなっちゃった。

f5e1ee8d.jpeg

この人の場合、整形失敗したとの噂もありますが、

まったくの別人みたいになってますねえ。

寿命の長さには、

食べ物や生活習慣も関わってるでしょうが、

なんといっても遺伝的なものが大きいそうな。

きんさんぎんさんの娘たちも長生きですしね。

COPN2012082001001394.jpg

ちなみに、荒木氏は水道の水で洗顔してるだけで、

あんなツヤツヤお肌だそうです。

おしまい。





ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー


1dd24d06f01fa12eb06683f2adebe185.jpeg


かなり無理があると思います。




ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

復活

冬でも冷水シャワー
荒木氏が行っている健康法のひとつである。

これは実に効果が大きく、僕の手は、実年齢+いくつどころか、土葬からの復活状態に見えるほどになる。

くまちゃんへ

> 冬でも冷水シャワー

 厳しいですねえ。
 想像しただけでも、頭がシャッキリしそう。

 温水シャワーじゃ、ダメですか?
 50℃ 洗いで食材を蘇らせるように。

 もっとも、50℃ に人体が耐えられないか。

いや、もっと

蕁麻疹などで痒い時は、思いっきり熱いシャワーを浴びると、ゾッとするほどの快感が得られます。熱いのに鳥肌が立って、ビリビリして・・・
50℃どころじゃないでしょうね。
そのあと冷水で冷やす。これが大事。やけどになりますから。

くまちゃんへ

修験者の荒行か、はたまた危ないプレイか。

いずれにせよ、
軟弱なおいらにはマネできそうにありません。((;゚Д゚))

あははは

モナリザの顔から始まってるのが秀逸です。^^)/
次は坂本竜馬だったでしょうか。発想が飛んでるのがすごいです。
ミッキー・ロークはなにかの間違いではないでしょうか。

バーソさんへ

モナリザの隣りは新選組の副長、土方歳三です。
鬼の副長なんて呼ばれてたのに、
見た目は色白の優さ男。
そんなギャップがあってか、
女性にはモテたみたいですよ。

ミッキー・ロークはどうしちゃったんですかねえ。
荒木センセみたいに、冷水で引き締めたら
元に戻るかな。(笑)
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア