GAGA

2012/02/28 Tue

一昔前は白人(コーカサイド)は

相撲には向かないなんて言われてましたね。

足が長い分、腰高になるのだそうだ。

モンゴル出身(モンゴロイド)力士が強いんで、

なるほどなんて思いがちです。

でも、琴欧州や把瑠都が活躍してるのを見ると、

足長力士も悪くないんじゃね?

そんな中でユニークな名前の力士が「臥牙丸」

20050119.jpg

ガガ丸って、アニメみたいな名前だなあ。

出身地のグルジアで、ガガという愛称で呼ばれてたんだって。

そういやあ、ガガと聞けばこの人を挙げずにいられない。

61375.jpg

奇抜なファッションで人目を引く人気者。

それから、

レディー・ガガの名前の元となったのがこの曲。




ちなみに、庄内弁で「かあちゃん」は

ガガちゃと言います。

おしまい。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー


n2o_1211_674243_1s.jpg

高い、他界~い!


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

お静かに そーっとポチッ! しましょう!

ぶくさんへ

ぶくさんも、春を迎える名前に変更ですね。

ランキングバナーは遠慮なくバンバン押してください。
どこかで冬眠してる彼の人を目覚めさせる為に。

No title

『犬夜叉』に出てきそう~




http://anthony3b.blog108.fc2.com/

あくまもくまも相撲好き

体形よる有利不利というのは、思っているほど大きくはありません。自分の体の特徴を活かせば良いのです。
例えば肩幅が狭ければ内側に入り易く、差し負けし難くなります。大関の貴ノ花がそれを活かしていました。

僕が一番驚いたのは、アマチュア相撲でしたが、片手の手首から先の無い選手です。彼はこれを巻き替えに利用していました。手首が挟まれることが無いのですから有利です。

琴欧州は、脚の長さをもっと活かさなければ。がっぷり組んだら、いつまでも相手の高さに合わせてないで、立ち上がれば良いのに・・・

さて、自慢です。
高校の時、お遊びですが、級友たちとよく相撲を取りました。僕は50kgくらい、他の仲間は55~60kg。がっぷり組んだら簡単に吊り上げていました。背筋力は断然のクラス最低でしたが、コツなんでしょうね。

Anthonyさんへ

『犬夜叉』読んだことないんだけど、
レディー・ガガのことですかあ。
歌舞伎の連獅子にも似てる。

くまちゃんへ

現役時代を知る関取で吊り出しが得意だったのは、
霧島と先代の貴乃花ですかねえ。
ソップ型の力士に多い技なのかな。

小兵力士好きのおいらにとって、
今の大相撲はちょっとつまらないです。

No title

やたらと、殺生丸だとか丸のついた名前の人物が出てくるんだわさ。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/

Anthonyさんへ

昔は男子の幼名に丸をつけることが一般的でした。
(牛若丸=源義経、梵天丸=伊達政宗)

今でも船の名前は何々丸って付けてるのは、
ムスコのように大事にしてるってことなのかな。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア