JerryFish-Aquarium

2010/11/05 Fri

おいらは小さい頃から水族館が好きだった。

で、地元の水族館に何度行ったか分からない。

その水族館は今もあるのだ。

おそらく、日本で一、二を争う

古くて、ちっさい水族館。

それが「加茂水族館」です。

IMGP1256_convert_20101027195602.jpg

知ってる人は知ってるでしょうが、

クラゲの水族館として名を馳せてます。

廃止寸前の水族館がクラゲに特化して

生き延びました。

そんな水族館を紹介します。

ここはマジで外見がショボイので、

知らない他県の方がいらっしゃって、

「本当にここでいいのか。」

と不安になるそうです。(むべなるかな)

築50年近くのそんな建物に入ります。

IMGP1043_convert_20101027203924.jpg

おいらの最近のマイブームはこの

「アオリイカ」


宇宙空間を漂うエイリアンのようで、カコイイ。

食っても美味いんだよなあ。

この水族館は漁師が捕って来るような魚を

主に展示しています。

近くに漁港もあることだし。

生け簀みたいとおっしゃるお客さんも。

海亀のプール。以前はラッコがいました。

IMGP0982_convert_20101027202052.jpg

ここのクラゲと人気を二分するのは

ゴマフアザラシたち。

毎年のように赤ちゃんが生まれるので

春先には真っ白でふわふわの愛くるしい姿に出会えます。

IMGP0975_convert_20101027201726.jpeg 

こいつはいつもそっぽ向いて立ってる。

IMGP1027_convert_20101027203720.jpeg 

後ろ姿がカワユス。

IMGP1022_convert_20101027203638.jpg

さて、いよいよこの水族館のスター

クラゲの水槽へと向かいます。

クラネタリウムと名付けられたそこは

海月愛好家にとっての聖地か?

IMGP1030_convert_20101027203802.jpg

あんなのやこんなの…。

IMGP0984_convert_20101027202255.jpg

IMGP0996_convert_20101027202607.jpg

すいません、クラゲの名前を控えてませんでした。


ここの館長がノーベル化学賞の

下村脩氏と握手している写真。

IMGP0986_convert_20101027202358.jpg

クラゲが取り持つ縁です。

で、ノーベル賞に貢献した

発光している「オワンクラゲ」

IMGP1029_convert_20101027221639.jpg

クラゲ展示に心を癒されたら、

今度はお腹を癒したい…かな。

そこで「クラゲレストラン」(笑)

IMGP1011_convert_20101028111711.jpg 

IMGP1017_convert_20101027203547.jpg

IMGP1016_convert_20101027203433.jpg

 IMGP1014_convert_20101027203352.jpeg 

IMGP1012_convert_20101027203205.jpeg 

IMGP1013_convert_20101027203300.jpeg 

これでもかというほど

クラゲを堪能させてくれます。

帰りにおみやげをチェック。

IMGP1008_convert_20101027202740.jpeg 

IMGP1009_convert_20101027202941.jpeg 

IMGP1010_convert_20101027203027.jpeg 

クラゲのぬいぐるみはカワイイ…のか?

IMGP1007_convert_20101027202653.jpeg 


 おしまい。



↓興味持った方はこちらもチェック
http://www.shonai.ne.jp/kamo/


↓フワフワ心がゆれるアナタもポチって
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

クラゲって不思議ですね。
卵で増えたり、薄く剥れるように増えたり。

これをfishと呼ぶのも大変な大雑把さかげんだけど、分類学では、ヒトと蝶くらい離れているものを、一緒くたにクラゲと呼んでいるんだから、同じようなものかな。

で、お味は?

くまちゃんへ

クラゲの飼育、繁殖はかなり難しいそうです。
今まで何回も全滅しかけたくらい。
寿命も短いので、いつも次のクラゲを育ててないと
空の水槽だらけになってしまいます。(笑)

味は...ありません。歯ごたえを楽しむものですね。
ちなみに、クラゲラーメンは地元の製麺業者の協力で
麺にクラゲの粒が練り込んでありますよ。


加茂って岐阜かと思ったら、山形だったんだ。

クラゲに特化というのは良いアイデアです。
マニア(きっといるよね)は絶対くるよね、
クラゲの画像は、宇宙空間を見ているようで癒されました。

yuuziloさんへ

ああ、美濃加茂市ってありますね。
実はクラゲの展示は子供よりも、
大人が夢中になるみたいです。
人間よりもはるかに単純な生き物に癒される。
面白いですよね。

動画サイトにUPした分もよろしかったら御覧になって下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=ZLaN7qe6-Wk


プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア