かろのうろんや

2012/01/03 Tue

去年の暮れ、なんとなく引っぱり出して読んだ

村上春樹のエッセイを納めた文庫本。

その中に、

本場の讃岐うどんを朝昼晩3日間食い続ける

ってのがありました。

ムラカミハルキって、そんな人だったかなあ。

ノリが椎名誠っぽくないか?

文体も気のせいか、椎名風に思えてくる。

haruki hand

まあ、それはそうとして、

本とか雑誌を読んで、

出て来る食い物に、すぐ影響されるおいら。

讃岐うどんが喰いたくなったのは、

言うまでもありません。

しかし、庄内から香川県は遠い。

庄内?高松

航空路で572マイル≒920キロ。

陸路になると、1300kmにもなります。

これから喰いに行くか?

ブログの記事としては面白くなりそうですが、

そんな根性と金と暇はありません。

しょうがねえ、近場で済ますか。

酒田の丸亀製麺もアタマをよぎったが、

雪が積もってることだし、どうしようか。

近場といえば、うどん市しかないかな。

というわけで、うどん市に行ってきました。
(前置き長過ぎるよなあ)

IMGP7005.jpg

ここでいつも頼むのが、かき揚げうどん。



IMGP6999.jpg

他のも考えたけど、やっぱりこれにしよ。



IMGP6998.jpg

待ってるあいだ地元紙を読みながら、熱いお茶をずずっと。



IMGP7000.jpg

これ、これですよと言いたくなる、

かき揚げがサクッとした歯ごたえ。

うどんはちょいと細めで、表面がなめらか。

摩擦係数がゼロなんじゃないかと思えるくらいに

ウルトラシルキーなうどんです。

お出汁も上品な味。

チェーン店なんだけど、

30年以上に渡って、

地元に愛されてきた店だけのことはあるなあ。



ごちそうさま。




ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー


981e7536fb9381fc336c84d9d054803d.jpeg

拷問用具にしか見えないよ。。。


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

うどんのために

讃岐に行く人、昔から多いですよね。
僕の場合、わざわざ行っても、何食も食べられるほど健啖ではないから、割が合いません。
それでも、岡山に行ったついでに何回かは・・・

くまちゃんへ

讃岐は金刀比羅宮がありますから、
参拝に訪れる人が多かったのかな。

四国は行ったことないので、
本当の讃岐うどんがどんなものか知りませんが、
うどん市のは結構おいしい。

ですが、村上春樹の体験記を読むと、
つくづく香川はうどん県なのだなあと
思いますね。

うろン?

私の拙い経験では 本場讃岐うどんはローソ*の
うどんやカトキ*の冷凍うどんほど腰は強くなく
食べやすい印象です カト*チって琴平宮(金毘羅
さん)から瀬戸大橋に行く途中に工場が有る香川
なんだけど食感が何か違う 現地で食べるのと
宅急*で届く名産品の違いなのかな~
 それより キャットキャリアー アレなぁ~にぃー???
取り付ける前に 最大限被害が出そう まず考えたヤツが
これで運ばれてミロッつ~の!(通勤ラッシュ緩和出来るかも?)
 ふんがい シテシマッタ! うゎ~考えたくね~

ぶくさんへ

子どもの頃やった遊び。

口に指入れて左右に引っぱる。

そのまま学級文庫と言ってみる。

「がっきゅう◯ンコ」

角のうどん屋が、カロのウロン屋に。

ちなみに、おいらは魯鈍です。

猫運び器は、架空のジョーク製品でしょう。

人間用のは使われてるかも知れませんが。。。

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します。

村上春樹と讃岐うどんですかぁ~
不思議な組み合わせな気がしますが、村上氏は案外面白い人で、私が読んだエッセイでは電車の切符を無くしやすいので丸めて筒状にして耳の中に入れたという部分に衝撃を受けました。さすがノーベル文学賞候補!

えりりかさんへ

ども、明けましておめとうです。

おいらが思うに、
ムラカミハルキという人の実態は、
世間一般のイメージと違う感じがするなあ。

まあ、作家ってのは、変人が多いんですけどね。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア