度数の戦い

2011/12/26 Mon

近頃の缶チューハイ商品の競争は、

激しいものがあると思う。

昔はタカラCan酎ハイとかハイリキくらいだった。

そこへ果汁を瞬間凍結させたキリンの氷結が参入。

0108e_01_b.jpg

これが人気で、売り上げを伸ばしたんだ。

サントリーもその成功を見て、

-196ゼロカロリー等で猛追。

そして果汁の香りとかカロリーオフの競争だったのが、

よりアルコール度数の高いものが出てくるようになった。

初期の缶チューハイはせいぜいアルコール度5~6%位なんだけど、

数年前から度数が高いタイプが登場。

8%ストロングっちゅうやつ。

storngzero.jpg

さらに9%のものが現れ、

0623la.jpg

今じゃ12%のものまで出てくる始末。

どこまで行くんだ?

196c_strong_zero_supershot.jpg

12%って、ワインぐらいの度数だよ。

ビールでせいぜい5%位だから、

かなりきついことになる。

おいらもつい、度数の高いの選んじゃう。

ちょっとやばいかな、肝臓が。。。

siboukan.jpg

おしまい。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー


fun_1201_925958_1.jpg

やばい、逃げろ!


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

ふとくのいたり

ケジボンさまは アルコール度数高めを太く短く
飲むの? 細く長く飲むの? 危ないのはビール風に
 クーってやっちゃうと 急アル ばったん 太くの至りって
成るよね! 私はビール(最近は発砲酒が多い)好きで つい
 クーって行っちゃう! だから6パーセント止まりです
ちょっとは 大人に成ったのだから日本酒風も覚えなきゃと思います
 肴の良いのでもあれば 飲み方 変わるのかな~
焼酎とかウオッカは 雪かきやるとき最適だと思う様に成った!
 現在 積雪110センチ 避難するにも程があると笑われている!

ぶくさんへ

炭酸入りのアルコール飲料は、
胃からの吸収が速いので、
一度に大量摂取すると危険です。

バブル景気の時に、
チューハイで一気飲みした学生などが、
それこそリアルで逝っちゃいましたからね。

おいらは、チューハイ350ml缶→日本酒コップ一杯OR
焼酎湯のみ一杯が定量ですよ。

これに関しては

ごく少々ですが、僕にも責任があります。
FC2ではありませんが、缶チューハイふたつの比較をしたときに、度数が高い方を「お得」と評価したことがあるんですよ。

くまちゃんへ

アルコール度数の高い方を選んでしまうのは、
呑ん兵衛の性ですかね。

ノンアルコールビールなんか、
好んで飲んだりしないなあ。

No title

糖類ゼロのヤツの合成甘味料(アスパルテームとか)は、腎臓や肝臓に過度の負担をかけるし、発がん性もあるんで、僕は絶対に飲みません。




http://anthony3b.blog108.fc2.com/

Anthonyさんへ

アスパルテームって、言いにくいね。
アステルパームなんて言ってしまう。

手元の酎ハイ空き缶を見たら、
他にも、アセスルファムKとかスクラロースなんて
あんまり聞いた事無い甘味料が入ってる。(((( ;゚Д゚)))ガクブル

No title

なんか、そこまで甘味料使ったものでカロリー・カットしても仕方がないような気がします。

それに、あの甘味料のエグい甘みは、気持ち悪いです。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/

Anthonyさんへ

酎ハイに甘味なんて要らないんだけどなあ。
缶入りハイボールにも、色んなもん入ってるし。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア