月の山彷徨記

2011/07/04 Mon

週末に山開きしたばかりの月山へ行ってきました。

とはいっても思いつきで進路変更しただけなんで、

準備はまったくしてない。。。

IMGP1597.jpg
※去年の暮れに撮影

まあ、てっぺんまで登る気ないしい、

山の冷気を浴びたいな、なんて安直な気持ちで。。。

だ、だって、暑かったんだもん。

IMGP4250.jpg

月山高原牧場あたりの箱庭みたいな風景

IMGP4241.jpg

さあ、登るぞ!(途中までだけどね)

IMGP4203.jpg

「ヨロレイヒ~♪」なんて歌いたくなる景色だなあ。

IMGP4202.jpg

IMGP4225.jpg IMGP4217.jpg

IMGP4219.jpg

ここは高山植物の宝庫といわれております。が

草花に疎いおいらにはさっぱりですよ。

「保護してやりましょう。」の上から目線がステキですなあ。

IMGP4216.jpg IMGP4240.jpg

「ただの葉っぱだろ」なんて言ってはイケマセン。

IMGP4183.jpg

霧がおりてきました。仲間とはぐれないようにね。

IMGP4209.jpg

つづく。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

008.jpeg
ハンドバッグさげてるから、ちょっと買い物か?


乱金歯なあ、もとい
ランキンバナーにクリックを


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

弥陀ヶ原って山に縁のある地名なんですかね(??)。
アルペンルートにも弥陀ヶ原って地名がありました。
同じような地形だったと思いますが。。。
あ、地形が同じようだから地名も似るのでしょうか。。。?

ユジンさんへ

弥陀ヶ原は立山が有名ですね。
おいらも行ってみたい所のひとつです。
この世のものとは思えない風景に、
そういう名前が付いたのではないでしょうか。
弥陀ヶ原の地名があるところは、
どこも山岳信仰の地でもありますしね。

No title

こうした貧栄養の厳しい地に育つ動植物は、みな知恵を絞って生きています。
前復興相の感覚なら、助ける対象となるでしょう。
しかし、彼らは、人間が邪魔さえしなければ生きていけるのですから、上から目線で保護してやりましょう。なんてのは、そもそもおかしいんですよ。
それでも、この看板を見れば「もれなく大臣になった気分を味わえる」良いウサ晴らしになりますな。よござんすね。

くまちゃんへ

高山植物はずぶとい人間と較べると、環境に敏感です。
保護というより、荒らさないでというのが本当なんだけどね。
上から目線はお役所のすることらしいなあ。(笑)
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア