空飛ぶ船

2011/04/21 Thu

船が空を飛ぶなんて聞くと突拍子もないように思われるが、

その手の物はずいぶん昔から存在します。

宮崎アニメ「紅の豚」にも登場しますね。

porco.jpg

水上飛行機なんて呼ばれ方もしますが、

要するに飛行艇です。

海や大きな湖があれば

どこでも離着陸ができる優れもの。

国土のすべてを海に囲まれた日本に、

相応しい乗り物でしょう。

事実、第二次大戦の最優秀飛行艇と呼ばれる、

二式大艇の存在がありました。

b0003090_17315982.jpg

当時、欧米の水準を遥かに越えるその性能は、

連合国のパイロットから、畏敬の念を持って見られたほどです。

img_840211_9543494_0.jpg

現在その遺志を受け継ぐのが

新明和工業のUS-2なんです。

10031105a.jpg

二式大艇ゆずりの高性能で、

時速100km弱の離水は驚異的。

もちろん、陸上の滑走路もOK。

20080506_iwakuni_10.jpg

こんなに優秀なUS-2なんですが、

配備されているのはまだ僅かな数。

ネックは価格の高さと、

軍用機として開発されたので

民間に販売できないからだと聞きました。

(同じ理由で輸出も難しいのこと)

あまりにもったいない。

軍とか兵器が嫌いなアタマの堅い奴らのせいで、

仙谷売国

海難救助とかの有用な機会が制限されているのは不可解だよ。

津波で滑走路が使えなくなったとしても、

これなら活躍できるだろうに。

まったくもって、残念でありまする。





ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィテ ィ ー
n1.jpg
ええっと、だだもれ!




ランキンバナーにポチィィっっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

飛行艇、紅の豚で始めて知ったんですが、いいですよね~。
もっと飛んでいてもよさそうな、と思っていたのですが、
そういうことだったんですね。
いろんなことで、残念な政府ですね……。

藤丸さんへ

海のすべてを滑走路にできる飛行艇は、
なんだかロマンがあります。

もっと量産してほしいな。

No title

二式大艇はお台場にあった頃、よく見に行きました。
駐車場で野ざらしになっていて、可哀想でしたね。
いまは鹿屋に行ってしまいましたが、
会えなくなって残念です。

US-2は海外での需要は多いでしょうね。
ドイツやイタリアは武器を輸出してますが

日本は救難用の物でもだめとは…、

残念ながら…

飛行艇が売れないのは価格が高いのはもちろんですが、
普通の飛行機に比べて性能が低いからです。

わかりやすい例を挙げるとUS-2と同じ型のエンジン
を同じ数(4基)付けたC-130という輸送機は
US-2に比べて、4倍の貨物を積載でき、速度も
100km以上速いです。

後、津波でガレキが大量に浮かんだ海面への着水は
機体にガレキがぶつかって損傷する危険が高く、
できません。

yuuziloさんへ

yuuziloさんのコメント見落としてました。すみません。

> 二式大艇はお台場にあった頃、よく見に行きました。

船の科学館にあったものですね。
おいらも見たことがあります。

> US-2は海外での需要は多いでしょうね。

売ってくれという国は結構あるみたいですよ。

fbさんへ

fbさんは航空機に詳しい方のようですね。

おいらのは半可通な内容のブログなんで、
専門的なことを指摘してもらえるのはありがたい。

津波のガレキがあると着水は無理なのか。
そりゃ、そうですね。

陸上離発着機に比べれば性能が落ちるのは仕方ないでしょう。
でも、離島が多い国にとっては重宝するのでは。
滑走路がいらないのは大きな利点だと思います。

残念ながら…2

離島でもある程度の旅客需要が期待できるところには飛行場が作られますし、逆に飛行場が作られない=少数の旅客需要しかない離島では、コストの高い飛行艇を使うと採算が取れません。

飛行場の整備が進んでなかった昔は日本でも飛行艇を使った路線があったのですが、現在では世界的にも飛行艇を就航させている定期路線は皆無となりました。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア