ネバトロ食品

2011/03/22 Tue

日本人の長寿命の秘密は和食にあるんじゃないかと

各国の学者が研究してるみたいですが、

おいらが注目してるのがヌルネバ。

日本の食べ物って、

ぬるぬるねばねばしたものが多いと思いませんか。

あのヌルネバに何か秘密があるのかも。

ンなわけで、ヌルネバする食べ物には

どんなのがあるか調べてみました。



納豆、山芋、
img10111005872.jpegtororojiru_2.jpeg

なめこ、つるむらさき、
p10101831.jpegLi-6161.jpeg

里芋、モロヘイヤ、
l_1195537764_9134.jpegモロヘイヤ

オクラ、
名称未設定おくら

レンコン、クラゲ、
484_84281.jpegimg10614669243.jpeg

もずく、あしたば、
dsc01380.jpeg5058962.jpeg

じゅんさい、わかめ、
fc18f345.jpeg070115-11.jpeg

とろろこんぶ、生卵、
21003-2.jpegtamagokakegohan.jpeg

こういったネバヌルの成分は、

多糖蛋白質ムチンあるいは

硫化多糖フコイダンと云われる物です。

ムチンは動物や植物の粘液の主成分。

フコイダンは昆布、ワカメ、もずくに

多く含まれます。

なんと、これらの水溶性繊維は免疫力を高め、

アレルギー疾患や、花粉症にも有効ですと。

フコイダンには抗癌の効果もあるなんて研究も。
     
http://fuco-ken.com/

ムチン、フコイダンは熱に弱いそうで、

日本人がなんでも生で食べる習慣は

そこいらから来たのかもしれません。

「粘る」って言葉は、あきらめないで頑張る

って意味にも使ってますね。

だって、英語でも言うじゃないですか、

「ネバーギブアップ」ってね。

ネバトロ食品のひとつである、

三陸わかめも早く復活して欲しいものです。

fig01_01.jpg

おしまい。



クスって笑えるグラフィティ
65518.jpeg
野獣の襲撃



かわいいシロクマくんにポチっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

私はヌルネバ食品大好きです。

オクラみたいな生き物は嫌ですが。

No title

自分もヌルネバ食品大好きです☆
山芋、もずく、モロヘイヤ、
里芋、オクラ、なめたけ
の順で大好きで朝食は絶対に納豆
ないとダメですね☆
完全にヌルネバ党です(笑)

kazu.kuroさんへ

昔はオクラもモロヘイヤも、日本じゃあまり知られてなかったように思います。

でも、ヌルネバが好まれてあっと言う間に一般的になりましたね。

プラナリアは2~3年前に飼ってました。

VARAKIVさんへ

ヌルネバ食品同士も相性よい気がします。
オクラ納豆とか、もずくやなめたけに山芋を合わせたりね。

No title

おくらの横の画像・・なんでしょか??ね?

jasmin さんへ

これは、シルエットがオクラによく似たプラナリア。
いくら切り刻んでも再生して増える
不死身の体を持ってます。
しかし清流にしか棲めないので、
水質の指標生物になってますね。

なんでも、ショコタンはクリオネに飽き足らず、
こいつも飼っているとか。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア