徳の交わり

2018/03/29 Thu


NHKで放送中の大河ドラマ『西郷どん』

segodon.jpg

庄内にとって西郷隆盛は恩人とされていて、
このようなイベントが開かれてました。

KjM0YyGJ_400x400.jpg

まだ雪の残る松ヶ岡開墾場(鶴岡市羽黒町)。

IMG_1218q.jpg

IMG_1213q.jpg

"西郷どん"はみなさんご存知でしょうが、
"菅はん"というのは庄内藩の家老 菅実秀(すげさねひで)です。

西郷さんが「南洲翁」の尊称があるのに対して、
菅さんの方は「臥牛(がぎゅう)翁」。
臥牛とは牛の伏せた姿をあらわしてます。
出羽三山の主峰の月山も別名が臥牛山ですね。

IMG_1163nangagy.jpg

なぜ二人の関係が"徳の交わり"と呼ばれることに
なった理由については、こちらをを御覧ください。
http://thecrystalskull.blog135.fc2.com

銅像にもなってますね。
こちらは鹿児島の西郷公園内のもの。

DSC02304.jpg

同じ形の銅像が酒田市の南洲神社にもあります。

IMGP6275nso.jpg

現在においてもそのフレンドシップは続いており、
こちらは西郷隆盛直系のご子孫 西郷隆夫氏(右)と、
同じく菅家直系で当主の菅秀二氏。

スクリーンショット 2018-03-27 6.31.08

↑やっぱ、少し面影ありますかね〜
撮影場所は菅家邸宅で、後ろにある掛け軸は
西郷隆盛直筆の書です。

西郷隆盛の"敬天愛人"の揮毫は、
庄内のあちこちで見られます。
母の実家でも見たような気が…
もちろんレプリカですけどね。

IMG_1180のコピー

そんな西郷どん人気の地が縁となって、
鶴岡市と鹿児島市は兄弟都市の盟約を結びました。

IMG_1166q.jpg

姉妹都市というのはよく聞くけど、
兄弟都市ってのは他で聞いたことないです。

遠く離れた土地との交流は良いものですね。
たしか鹿児島市の老舗百貨店"山形屋"の
創始者は庄内出身の商人だったはず。
https://ja.wikipedia.山形屋の歴史

IMG_1164q.jpg

錫器は鹿児島の特産品らしいです。

IMG_1171q.jpg

羊羹ならぬ溶岩、桜島の特産品?

IMG_1174q

西南戦争で西郷とともに戦った庄内藩士2名の墓。

IMG_1176q.jpg

ちなみに上野公園の西郷像、
建立寄付金の4割が庄内からだそうです。

IMG_1175q.jpg

西郷隆盛は生前、自分の考えを
ほとんど書き残してませんでした。
今ある西郷さんの教えは、庄内藩士が
直接南洲翁から聞いた話しをまとめた遺訓からのものです。

IMG_1198q.jpg

元庄内藩士が松ケ岡の開墾に着手した際、
明治政府は謀反の疑いを持ちました。
そのとき庄内藩を庇ったのが西郷だったといいます。

IMG_1205q.jpg

そのおかげで鶴岡は絹産業で盛え、
日本遺産として登録されることにもなりました。

IMG_1207q.jpg

現在でも、養蚕から絹織物まで
一貫生産してるのは日本で鶴岡だけとのこと。

IMG_1212q.jpg

IMG_1211q.jpg

開拓藩士の苦労や西郷さんのことを思い、
窓の外の春雪が目に沁みました。

IMG_1208q.jpg

おしまい。


みちのくの春、松ヶ岡と桜と山伏と



名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

あたしは、やっぱし、ドレスに目がいってしまう。
ドレスも、絹なんですかぁ~。どんな肌触りなんだろう。
一度は着てみたいな。

絹産業で栄えたのなら、なんか、ここいらと似てるね。絹産業と言えば、桐生ってイメージがあるし、ラーメンも佐野でがんばってるからね。

No title

月1であの銅像の横を通りますよ〜
それが科博への一番の近道なんです〜

そうなんですね、絹織物を最初っから最後までやってるのは
ケジボンさんのところだけなんですね。
興味あるんですよ。あの作業。(飼うところからね)

朋子さんへ

> あたしは、やっぱし、ドレスに目がいってしまう。
> ドレスも、絹なんですかぁ~。どんな肌触りなんだろう。
> 一度は着てみたいな。

 シルクのウエディングドレスは、
 地元の高校生が拵えたものなんですよ。
 その名もシルクガールズコレクション。
 毎年ファッションショーが開かれてます。(^^)v
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA&client=firefox-b&dcr=0&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwjq1rqZsJLaAhUEGZQKHYFxBhYQsAQILA&biw=2048&bih=965



> 絹産業で栄えたのなら、なんか、ここいらと似てるね。絹産業と言えば、桐生ってイメージがあるし、ラーメンも佐野でがんばってるからね。

 鶴岡の絹産業は明治以降に興ったもので、国内では最後発。
 それより朋ちゃんのとこの日本遺産なら、
 日本最古の大学、足利学校があるじゃん。
 きっと学問が盛んな土地なんだろうな〜(白目)

れおんさんへ

> 月1であの銅像の横を通りますよ〜
> それが科博への一番の近道なんです〜

 まだ就学前のガキンチョだったおいらは、
 「上野公園」と聞いて、「上の公園があるなら、
  下の公園もあるんかな〜」って思ってました。(^_^;)
 上野の西郷像、東京ではハチ公に次ぐ人気のシンボルですよね。

> そうなんですね、絹織物を最初っから最後までやってるのは
> ケジボンさんのところだけなんですね。
> 興味あるんですよ。あの作業。(飼うところからね)

 絹を真っ白に仕上げる技術は鶴岡が一番なんだそうです。
 お蚕さん飼ってる「ひか」さんという方がブログやってますよ〜(^^)
 http://rikahi.blog.fc2.com/

No title

西郷は民主主義を理解してなかったといって
大笑いした 集まりが懐かしい。

大隈同様に東北にも南洲の軸があったりするんですよね。
これ光雲の悪戯でしょ。
顔は家康公ににてるけど、、ww

逆徒は東北も同じ。ある百万石の御家老の家では
逆族と言われたと、おばあさまが頑張って全員東北大学。
未だそうよ。

庄内藩は南洲により頼んだんだろうな。
問題は今、
今、地方が活性化しないと、、
それが大事な事なのよね。

ここで観光客の写真随分とって差し上げたわ、
彰義隊の慰霊碑もすぐそばなの、
昔の人は凄いとおもうわ。
後の始末もきちんと落とし前つけて。

絹は、私は訪問着か色留。
色無地もきるけど、なんかひどい組み合わせの茶人がいて。
もう、着物文化、決め事はなくなっちゃったみたいです。
絹は着心地が良くてたまらないのですが。

必要とされる絹の行方があったらいいのに。
寝間着は絹ニットパジャマだったの、それはあんばいがいいでしたよ。
お値段もよかったけど。よく眠れました。

もう買えないかも。

hippoponさんへ

西郷隆盛という人物は一般的に豪傑と見られてますが、
複雑でわかりにくいところがありますねえ。

竹で割ったような痛快さは、
幕臣だった山岡鉄舟の方でしょう。
南洲翁遺訓にある「命もいらず、名もいらず、
官位も金もいらぬ人は、仕抹に困るもの也。」
は、西郷が山岡をそう評価したものだそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今晩は、

そうなんですね🎵
やっぱり待合せは、「ハチ公」と
では、なかった( -_・)?ですね!

最近、幕末の大河ドラマ多い気がする。

ではでは~

マル秘コメさんへ

ご先祖様に見守られているという感覚があるんでしょうね。

昔から日本人は「お天道様が見ている」とか
「ご先祖様に顔向けできない」と思って暮らしていました。
そういう感覚は大事にしたいと思います。

おいら毛髪から解脱しましたので、
被るのは帽子だけにしときますね。(^_^;)

ダリルジョンさんへ

> そうなんですね🎵
> やっぱり待合せは、「ハチ公」と
> では、なかった( -_・)?ですね!

 昔は携帯電話なかったから、待ち合わせするのに
 ハチ公とか西郷さんなど目印になるものが今より重要でした。
 デートとかで相手がなかなか来なくて、
 じりじり焦った人も多かったと思います。

> 最近、幕末の大河ドラマ多い気がする。
>
> ではでは~

 大河ドラマは当たり外れが多い気がします。
 幕末のはたいてい外れかなあ。(^_^;)
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア