FC2ブログ

鶴岡の鶴岡による鶴岡料理

2017/11/23 Thu


の命日に合わせて帰省した兄と母と、

鶴岡市内で評判高い人気和食店で、会食しました。

スクリーンショット 2017-11-22 12.03.00

[すず音]さんは「鶴岡料理」を掲げており、
鶴岡市および庄内地方からのみ素材を調達する
という、究極の地産地消のこだわりを貫いてます。

スクリーンショット 2017-11-22 17.36.42

調理人のプロフィールも華麗な経歴。
そんなこんなで、否が応でも期待が膨らんじゃいます。

IMG_0823q.jpg

IMG_0827q.jpg

案内された「すみれ」の間。

IMG_0824q.jpg

IMG_0825q.jpg

鳥籠のような器に入った前菜。

IMG_0766q.jpg

母は、上に付いた陶製のウサギを
剥がそうとしてました。(^_^;)

IMG_0768q.jpg

お品書きを読む母。

IMG_0771q.jpg

これが”鶴岡料理”の献立表。

IMG_0772q

さて宴の始まりです。
前菜の鳥籠覆いを開けると中は…

IMG_0776q

左が庄内柿のクルミ和えで、右が海老寿司。

IMG_0778q

もって菊と鶏胸肉とカブのかやくマリネ。

IMG_0779q

蓋付きの器の中は、さごちと秋野菜の琥珀ジュレかけ。

IMG_0781q.jpg

どれも繊細な盛り付けですな〜 (*´∀`*)

IMG_0780q.jpg

前菜の盆を退けると、色紙が現れる趣向。

IMG_0782q.jpg

お吸い物の吹き寄せ雑煮椀。岩海苔がアクセントになってます。

IMG_0783q.jpg

お造りは庄内の地魚四種盛り。
左右に醤油と煮きり酒、お好みで。

IMG_0786q.jpg

魚の種類は何んだったけかな…忘れた。(-_-;)

IMG_0787q.jpg

お造りとは別に、箸休めとして出された
甘海老(ホッコクアカエビ)。すごくデカくてビックリ。

IMG_0790q.jpg

つぶらな瞳がチャーミング。

IMG_0792 (1)

一人前ずつアルコール燃料で御飯を炊きます。

IMG_0795 (1)

砂時計の砂が落ち切ったら、炊きあがり。

IMG_0793q.jpg

色んな食材を重ねて揚げた天ぷら。

IMG_0799q.jpg

万願寺唐辛子、海老射込み、茄子、海老真丈、オクラ、南瓜。

IMG_0800q.jpg

食事はまだまだ続きます。

後半へ続く。


半からの続き。

この蓋付き椀のお料理は
献立表に載ってませんでした。
ある意味うれしいサプライズ?

IMG_0801q.jpg

豚の角煮のようです。
ブラウンのソースは味噌かな?
デミグラスソースのような味でした。

IMG_0803q.jpg

サゴチのかやく焼き。

IMG_0806q.jpg

米の娘豚の炭火焼き。

IMG_0811 (2)

IMG_0812q

これらをオカズにして御飯食べました。

IMG_0804q

沈んでてよく見えないのですが、なめこの味噌汁です。

IMG_0805q

食べ終わって、まったりしてる母。

IMG_0815q

そうそう、母にはひざ掛けのサービスがありました。
こういう心遣いはありがたいです。

IMG_0814 (1)

最後にデザートとお茶。
林檎シャーベット、プリン、大判焼き。
すべて自家製だそうです。

IMG_0818q.jpg

母と兄、満腹&満足そうで、ニッコリ。

IMG_08172q.jpg

会計時にアクシデント発生!
兄はカードで払うつもりだったけど、
現金オンリーと言われ、大汗。
にこやかな表情のおねえさんと対照的でした。(^_^;)

1511319578fTfsyNKm6D19RDE1511319572.gif

IMG_0830q.jpg

おしまい。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

1511408426pgI5IynKJU_dCy61511408421.gif


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

・・・オヒョウです

あのさぁ~・・良いけどさぁ~・・
れおん君の方が写真の面積大きいよね。
私の方は、顔だけ満月とおなじ割合で、
お絵かきなんだよね~・・・
それに、女豹のポーズ要求したのは、
ケジさんなのですよ! 
オヒョウにしたのは私だけれど・・
 まあ・・何と言うか好きな様にしてください。
・・れおん君嫌がってるよ、多分・・
変なコラボだよねぇ~・・

あぁ~素敵な懐石だなぁ~・・美味しそう!

No title

こんばんは

見事な格子ですね。サゴチのかやく焼き。での🍚。
この🍚、美味しそう、


ひざ掛けのサービス、テラスの喫茶でもありますよ。
外気にあたりたい時には有難いですね。

それとこの鳥かごのような、、は蛍籠として
椿山荘でいただきました。
あ、お兄様にご馳走になったんですね。
家長は、そうでなくちゃ、、ね♪

No title

すごいゴチそうですね〜
私なんて、貧乏だから、あのボタンエビの
頭、一緒にご飯の釜に入れちゃいそうだ。

お兄様ね、お母様とそっくりだ!

あかん、最後、面白過ぎ。いいぞ!れおん!
もっと出番増やして欲しいです。

ブッキ〜ナさんへ

> あのさぁ~・・良いけどさぁ~・・
> れおん君の方が写真の面積大きいよね。
> 私の方は、顔だけ満月とおなじ割合で、
> お絵かきなんだよね~・・・

 ぶっきちゃんの画像が荒いんで、遠近感出てるでしょ?
 同じ鮮明度だと、ドワーフ種のれおんくんが
 ジャイアントウサギになっちゃうんだわ。(^_^;)
 
> それに、女豹のポーズ要求したのは、
> ケジさんなのですよ! 
> オヒョウにしたのは私だけれど・・

 え、そうだったの?
 それは失礼しました。ウヒョ〜

>  まあ・・何と言うか好きな様にしてください。
> ・・れおん君嫌がってるよ、多分・・
> 変なコラボだよねぇ~・・

 れおんくんもブッキちゃんのファンですよ。
 だからツンデレしとるんですわ。
 これからも、ブッキ&レオンの
 お笑いコンビをよろしくお願いします。

> あぁ~素敵な懐石だなぁ~・・美味しそう!

 実は結構リーズナブルなんですよ。
 庄内は食材に恵まれてるから、
 安く仕入れられるそうです。

hippoponさんへ

> 見事な格子ですね。サゴチのかやく焼き。での🍚。
> この🍚、美味しそう、

お米は山形県産つや姫。
 粒が大きくてしっかりした噛みごたえです。
 
> ひざ掛けのサービス、テラスの喫茶でもありますよ。
> 外気にあたりたい時には有難いですね。

 ちょっとした事ですけど、
 こういうのが店の評価を左右するんでしょうね。

> それとこの鳥かごのような、、は蛍籠として
> 椿山荘でいただきました。

 椿山荘は会社の行事で何度か利用しました。
 でも立食パーティー形式の洋食ばかりで、
 懐石料理とかは食べたことなかったなあ。

> あ、お兄様にご馳走になったんですね。
> 家長は、そうでなくちゃ、、ね♪

 年長者は立てなきゃね。
 弟ならではの処世術でもあります。(^_^;)<甘え上手?

れおんさんへ

> すごいゴチそうですね〜
> 私なんて、貧乏だから、あのボタンエビの
> 頭、一緒にご飯の釜に入れちゃいそうだ。

 いや〜ウチでも滅多に
 こんな御馳走にはありつけません。
 なんか機会が必要なんだよね。
 それでもこのコースで、一人あたり
 樋口一葉さん一枚以下で済みますから、
 懐石料理としては相当なコストパフォーマンスでしょう。

> お兄様ね、お母様とそっくりだ!

 モザイクかけても分かりますか?
 昔は兄弟で似ていると言われたもんですが、
 今は似ても似つかないなあ。。(^_^;)

> あかん、最後、面白過ぎ。いいぞ!れおん!
> もっと出番増やして欲しいです。

 もっと名コンビぶっき&れおんの
 出番を増やしたいのですが、ぶっきちゃんが渋ってて。。(責任転嫁)

こんにちは!

いやぁ、
純和懐石ですよね!
見るのも、食べるのも、久しい。
勿論、作るのも(笑)

ダリルジョンさんへ

若い頃は中華>洋食>和食の好みでしたが、
年取ると懐石料理もいいな〜って思うようになりました。

手がかかり過ぎて、作る側からしたら面倒でしょうね。(^_^;)
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア