荘内藩 大名行列

2017/08/16 Wed


岡の8月中旬は、お祭りウィーク。

20526113_1555924437791259_5885943367781507472_n.jpg

15日には、荘内大祭の大名行列がありました。
荘内大祭は、歴代4藩主を祀る荘内神社の例祭です。

mv004-1.jpg

どぉお〜んと轟く銃声、荻野流砲術隊の演武。

IMG_6489_2.jpg

レミントンやウィンチェスターの銃なんぞ目じゃないッス。
それにしても でっかい銃口…いや、これは砲口(咆哮)です。(*_*)

IMG_6504_2.jpg

歴戦の老兵?が持つ鉄砲に、
御婦人が興味津々のようですな。

IMG_6500_2.jpg

庄内藩の軍旗は"朱の丸"でござるよ。

IMG_6542_2.jpg

三役奴振り。毛槍を投げ渡す演技が見もの。

IMG_6545_2.jpg

IMG_6546_2.jpg

藩主酒井家のかたばみ紋。

IMG_6550_2.jpg

レディース砲術隊。

IMG_6549_2.jpg

IMG_6552_2.jpg

IMG_6554_2.jpg

御弓隊。

IMG_6556_2.jpg

甲冑隊は自前で参加する人が多いそうです。
やっぱ、好きな武将になってみたいもんね。

IMG_6565_2.jpg

IMG_6568_2.jpg

水牛角の兜は黒田長政だったか?
でもアレは黒色なんだよな〜

IMG_6573_2.jpg

IMG_6575_2.jpg

ここ近くの致道博物館の御隠殿では、
酒井家伝来の甲冑を展示してます。

IMG_6576_2.jpg

IMG_6577_2.jpg

子供の甲冑隊、水色美少女戦士ですね〜

IMG_6579_2.jpg

IMG_6580_2.jpg

IMG_6581_2.jpg

こういうのは、歴史物コスプレの一種と言えましょう。

IMG_6582_2.jpg

漢字で「故須府礼」って書くと、それっぽい。

IMG_6584_2.jpg

IMG_6588_2.jpg

「おのおの方、準備怠りなく」とか言ってそう。

IMG_6594_2.jpg

かわいいしっぽが見えてるよ〜♪

IMG_6597_2.jpg

IMG_6596_2.jpg

六文銭(真田家)前立ての女傑武将。
幸村ファンの方でしょうか。

IMG_6599_2a.jpg

ダース・ベイダーのような黒光りする甲冑がカッコええね。

IMG_6600_2.jpg


後半へつづく。



半からのつづき。

藩主役は殿様の子孫、19代目の酒井忠順氏です。
                  wikiその1 wikiその2

IMG_6604_2.jpg

少年隊士の列(会津の白虎隊みたいなもの?)。

IMG_6605_2.jpg

IMG_6606_2.jpg

藩主の奥方と上臈、中臈が乗った御車。

IMG_6609_2.jpg

その後から腰元の列。

IMG_6610_2.jpg

IMG_6615_2.jpg

奥方を警護する薙刀隊。

IMG_6618_2.jpg

これは「鳥刺し」といいまして、
竿の先にトリモチつけて鳥をつかまえる職業です。
生体を痛めにくく、捕れた鳥は鑑賞用に向いてます。
鶴岡出身の時代小説家、藤沢周平の
「必死剣鳥刺し」は、映画にもなりました。

IMG_6621_2.jpg

鳥刺しの雇い主に当たるのが「鷹匠」。

IMG_6622_2.jpg

鷹のオトリになる小鳥を
捕まえるのも、鳥刺しの役目なんです。

IMG_6623_2.jpg

神職が勢揃いの「神幸列」まずは幟持ち。

IMG_6627_2.jpg

IMG_6633_2.jpg

IMG_6636_2.jpg

先生と生徒みたいな巫女さんの列。

IMG_6640_2.jpg

IMG_6644_2.jpg

馬に乗ってるオヒゲの方は、
荘内神社の宮司、石原純一氏だと思われます。

IMG_6647_2.jpg

IMG_6648_2.jpg

"石田"じゃなくて、"石原"ですから、お間違えなく。

IMG_6649_2.jpg

ラストはお神輿でした〜

IMG_6650_2.jpg

IMG_6654_2.jpg

IMG_6655_2.jpg

久しぶりに観たのですが、
参加人数が大幅に増えていて
見応えありました。(^^)v

shunomaru.jpg

おしまい。



荘内大祭恒例の大名行列



名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは
六文銭もw
ケジボンさんは伝来のおも~~~いのを
きられなかったのですか?

hippoponさんへ

先祖伝来の刀はあるけど、甲冑は残ってないな〜

むかし爺さんと一緒に散歩してたら、
向こうから来たおじさんに挨拶したんだわ。
あとで「誰なの?」って聞いたら、
「殿はんだ〜」って答えたの。
召人にも選ばれたことがある、
17代の酒井忠明さんだったのよ。(^_^)

No title

これ、どれもすごい練習したんだろうね。
文化の継承ってやっぱり大切だと思う。
甲冑は自前かー。
鷹もいたね^^
故須府礼いいね。
法螺貝は一度手にしてみたいな。

れおんさんへ

> これ、どれもすごい練習したんだろうね。
> 文化の継承ってやっぱり大切だと思う。

 子供の頃から当たり前のように観てたけど、
 毎年つづけるのは大変だろうね〜
 どんな伝統行事も、止めたらそれで終わりだもの。

> 甲冑は自前かー。

 昔よりヨロイ武者が多くなったと思ったら、
 マイ甲冑で参加する人が増えたみたいです。
 数年前に そんな有志が集まって、
 荘内藩甲冑研究会というのが出来ました。
 http://www.s-eigamura.jp/katchu/

> 鷹もいたね^^

 大名たちの高価な贈り物として、
 鷹は重宝されたそうです。
 だから鷹匠も尊重されてたんですね。

> 故須府礼いいね。
> 法螺貝は一度手にしてみたいな。

 法螺貝吹く山伏のコスプレは一度やってみたい。
 親戚に山伏いるんですが。。(^_^;)

No title

ケジボンさん、こんばんは。

これだけのものが残っているのはすごいです。
三役奴振りの動画で、太鼓の音が聞こえますが、
あれ、攻められるほうは恐かったかも。

庄内ではないですが、ひっぱりうどんというのが
あるのを知りました。ネギ、納豆、サバ缶をまぜて、
醤油で味付けして、それにうどんをつけて食べるもの
らしいですね。美味しそうだなと思いました。

はじめまして

はじめまして 五郎と申します。
HPを拝見し とても楽しですね~!?
私は現在、青森からですが実家は 山形市内です。
鶴岡の「湯の浜温泉」は 憧れの地でした 綺麗な砂浜と
夕日が好きで たくさんの思い出があります。
民謡歌手「朝倉さや」さん素晴らしい歌声ですよね。
勝手にリンクさせて頂きますが 宜しくお願い致します。

なおさんへ

> これだけのものが残っているのはすごいです。
> 三役奴振りの動画で、太鼓の音が聞こえますが、
> あれ、攻められるほうは恐かったかも。

 太鼓の音で思い出しましたが、
 戊辰戦争のとき、大砲の音聞いただけで
 仙台藩の兵はびっくりして逃げたそうです。
 ドンと鳴ったら20kmも後退するってんで、
 付けられたあだ名が「ドン五里」(苦笑)
 荘内藩はそんなドン五里連中をなだめ
 すかしながら、敵陣に向かって行ったといいます。

 
> 庄内ではないですが、ひっぱりうどんというのが
> あるのを知りました。ネギ、納豆、サバ缶をまぜて、
> 醤油で味付けして、それにうどんをつけて食べるもの
> らしいですね。美味しそうだなと思いました。

 スーパーで、ひっぱりうどん用の乾麺売ってる。
 醤油のかわりに麺つゆ使うレシピもあるよ。
 でも〜おいらは食べたことないのだ。
 だって庄内は麦切りだも〜ん。(^_^;)
 

五郎さんへ

コメントありがとうございます。

> 鶴岡の「湯の浜温泉」は 憧れの地でした 綺麗な砂浜と
> 夕日が好きで たくさんの思い出があります。

 山形県民なら、まずは湯野浜ですよね。
 昔は電車(庄内交通湯野浜線)で行きましたよ。


> 民謡歌手「朝倉さや」さん素晴らしい歌声ですよね。

 さやちゃんのコンサート行った時、子供の頃に
 由良で泳いだ思い出を語ってくれました。
 さやちゃんは由良派かな?(笑)


> 勝手にリンクさせて頂きますが 宜しくお願い致します。
 
 こちらこそ宜しくお願いします。
 リンクありがとうございます。
 こちらからもリンクさせて頂きますね。

No title

ケジボンさん、こんばんは。

麦切りですか。
はじめて知りました。
細いうどんのような感じなのでしょうか、、、
検索してみたら、麦切り、冷や麦、蕎麦の
セットでだす店ありました。
食べ物って奥が深いです。

なおさんへ

そうそう、麦切りは細いうどんのような…
…って、前に麦切りの記事かいたとき、
なおちゃんコメントしてるやん。(^_^;)
http://thecrystalskull.blog135.fc2.com/blog-entry-1410.html

蕎麦と麦切りを合盛りで出す店は多いよ。
寝覚屋半兵衛さんもそのひとつ。(^^)v

No title

ケジボンさん、こんばんは。

たぶん、あの時は冷や麦の大盛みたいな
感覚だったのかもv-12
麦切りが庄内どくとくの食材だった
という記憶がなかった(--;

なおさんへ

麦切りは冷たいのをおつゆに浸けて食べるのが
一般的ですが、温かいのも美味しいですよ。
コシがあるんで、ラーメンスープとも合います。(^^)v
https://www.256design.co.jp/blog/20170217/
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア