気になっていた新規ラーメン店

2017/04/05 Wed


あるラーメンブログで紹介されてたお店に行ってきました。

2月に開店した家中新町の「麺屋いたがき」さんです。

IMG_9656.jpg

IMG_9655.jpg

開店時間ジャストに入ったのに、
すでにお客さんいっぱいいました。(*_*)

IMG_9647.jpg

すぐに気づいたのは、
店内がお風呂みたいに湯気でモウモウしてること。

IMG_9648.jpg

デジカメのレンズが湯気で曇っちゃってる。(^_^;)

IMG_9649.jpg

テーブル上のティッシュで拭きつつ、
やっと撮った醤油ラーメン¥680の画像です。

IMG_9652.jpg

豚骨しょうゆ味、背脂が浮いてるスープ。
バラ肉チャーシューとメンマ、海苔、ネギが乗ってます。
麺は中太で、札幌ラーメンや横浜家系に近い感じします。

いや〜美味かったけど、高血圧で中性脂肪と
コレステロール値が高めのおいら。
連食は躊躇しちゃうな。(^_^;)

あとね、ここに来た別の理由(わけ)は、このお店で働く
女性店員の評判がすこぶる高いからってのもあるんだわ。

IMG_9650.jpg

たしかにハキハキして明るい接客に好感もてます。
噂では、彼女目当てで来店するお客さんもいるとか。

e68f18f7.jpg




続きあり。

の方のブログ情報では、

その店員さんは大食いタレントなんだそうです。

知らんかった〜(*_*)

ブログもやってるみたいです。
http://ameblo.jp/aya274/

それにしても、あんな小柄なのに
フードファイター(大食いアイドル?)とはビックリぴょん。

彼女にとって、お店の
+20円特盛り麺量約400gは、オヤツみたいなもんだろうね。



(^_^;)<おしまい。


ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

4Omw_EAHgfxzjsL_NYIGMtAC8ISnve7FPtb0poMaBFhCXwCDhKIAXrMxIQpjEBAAOw==.gif

ラーメンに入り浸り〜


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

シャッター長、取れなかったんですね。残念です。

連食って、ケジボンさんは、ラーメン屋に行ったら、二杯くらいは、いつも食べてるんですかぁ~

え~と・・・

こんにちは、
え~と・・朋子さんに説明から行きます。
山形県民は、ラーメン好きが多いのですよ。
赤塚不二夫の漫画に出てくる小池さんって、
毛が有った頃のケジボンさんがモデルらしいです。

ケジボンさんやっと下半身出演ですね。
嬉しいです。 一方福島では、ディラムセモリナとか、
ちゃんぽん用とも思える麺が出て参りました。

すみませんでした。

私の書いたコメに、一部不確かな情報が有り、
申し訳ありませんでした。
謹んで、ここに懺悔致します。

なを仏教徒の為、懺悔の仕方を習得する為、
2~3日留守にするかも知れませんので、
ご承知おきいただければ幸いです。。

No title

山形は🍜ということがすりこまれましたよ♪
全盛期なら2杯行けたけど、、ww

No title

ブッキ~ナさん、ありがとうございます。

ラーメン大好きケジボンさんで、いいんですね。みかんばっかり食べてると、肌がみかん色になるように、ケジボンさんのあそこの毛は、麺になってしまったのですね。

ラーメン好きな、、、

ケジボンさん

伝説のラーメンマンが風呂に入ってましたよ!

メンが伸び切って、大変なことになっていますよ(笑)

朋子さんへ

> シャッター長、取れなかったんですね。残念です。

 シャッター長には拘りませんよ。
 どっちかというと、人の後ろに並ぶ方が好きかも。
 それにしても、この店は開店時間フライングし過ぎ〜(*_*)


> 連食って、ケジボンさんは、ラーメン屋に行ったら、二杯くらいは、いつも食べてるんですかぁ~

 実はおいら小食なんで、続けて二杯はムリ。
 正確に言うと、連食じゃなくて連日食でした。(^_^;)

ブッキ〜ナさんへ

> こんにちは、
> え~と・・朋子さんに説明から行きます。
> 山形県民は、ラーメン好きが多いのですよ。
> 赤塚不二夫の漫画に出てくる小池さんって、
> 毛が有った頃のケジボンさんがモデルらしいです。

 うんにゃ、
 小池さんのモデルは琴平荘社長ですわ。
 ラーメン好きのモジャ毛だし、間違いないです。(^^)v


> ケジボンさんやっと下半身出演ですね。
> 嬉しいです。 一方福島では、ディラムセモリナとか、
> ちゃんぽん用とも思える麺が出て参りました。

 おいらはあんな美脚じゃないですよ。
 たぶん朋ちゃんのおみあしじゃないかと想像。v-392

Re: すみませんでした。

> 私の書いたコメに、一部不確かな情報が有り、
> 申し訳ありませんでした。
> 謹んで、ここに懺悔致します。
 
 え、(゚Д゚;≡;゚Д゚) どこ!?


> なを仏教徒の為、懺悔の仕方を習得する為、
> 2~3日留守にするかも知れませんので、
> ご承知おきいただければ幸いです。。

 懺悔といえば、北海道の唐揚げザンギ。
 「食い改めよ!」なんちゃって。(^_^;)

hippoponさんへ

東京から北上して山形県に入ると、
ラーメンの麺量が増えます。
その中でも庄内地方は多い方です。
庄内の小〜普通盛りは、東京の大盛り。

ヒポポンさんは健啖家だったんですね。(^^)v

朋子さんへ

うんにゃ、
あの美脚は朋ちゃんのでしょう。
麺は佐野の青竹打ちじゃね?

ダリルジョンさんへ

ラーメン好きにとって、
たっぷりのスープに全身浸かるのは夢かも。

麺に対してスープの量が少ないと、
食べづらいんだよね〜(^_^;)

No title

ケジボンさん、こんばんは。

豚骨醤油好きなジャンルです。
横浜家系は、癖になりますね、醤油でもない
味噌でもない、塩でもない、、、

それにしても、あの子がカツ丼あんなに食べれる
なんて、驚きをとおり越して、可哀そうになったw
+20円で400gなんだ、安い!
でも、200gでも充分に麺の量は多いと思う、、、

なおさんへ

> 豚骨醤油好きなジャンルです。
> 横浜家系は、癖になりますね、醤油でもない
> 味噌でもない、塩でもない、、、

 あっさり魚介系醤油味が主流の庄内でも、
 豚骨ベースのラーメンの店が増えてきました。
 鶴岡には、そのものズバリよこはま軒という店もあります。


> それにしても、あの子がカツ丼あんなに食べれる
> なんて、驚きをとおり越して、可哀そうになったw

 あの子の体重は33kg…小学生か!?
 欧米人から見たら、児童虐待で訴えられかねないよ。(-_-;)


> +20円で400gなんだ、安い!
> でも、200gでも充分に麺の量は多いと思う、、、

 それで驚くのはまだ早い。鶴岡には、
 超メガ盛りの1250gまで麺増し無料
 なんてラーメン屋もあるんですよ。(^_^;)

No title

あかん、、、炭水化物オーバーやわ

Anthonyさんへ


最近は炭水化物を避ける客の為に、
麺なしラーメンってのもあるみたいです…
…それ、ただのスープやないかい!ヽ(`Д´)ノ

No title

麺が無いのなら、野菜と肉類を倍にしてくれ===

Anthonyさんへ

同じことを蕎麦でやると天ぬき(東京)で
うどんだと肉吸い(大阪)。
アッチは通とか粋な感じするけど、
ラーメンだとなんか野暮なんだよねえ。

No title

肉吸いうどん、ってわけわからんもんもあります。(笑)

それって、肉の分量が多い「肉うどん」なんやけどね。味が濃いんだわ。

Anthonyさんへ

麺を抜いたり入れたりしてるウチに、
味が変わっちゃったってわけね。

トゲアリトゲナシトゲトゲみたいなもんか。(^_^;)

No title

まめうさの黒バージョンないかなー。

ちょっとれおんくんに似てるもん。

すごいね!こっちは、大盛りはだいたいどこも100円増〜

れおんさんへ

> まめうさの黒バージョンないかなー。

 まめうさを黒くしてみました。
 http://blog-imgs-104.fc2.com/t/h/e/thecrystalskull/kurousa.jpg

> ちょっとれおんくんに似てるもん。

 なんか〜
 れおんくんと違って、オッサンくさくなっちゃった。(-_-;)

> すごいね!こっちは、大盛りはだいたいどこも100円増〜

 山形県は蕎麦も量が多いんですよ。
 初めて東京で蕎麦食べた時あまりの少なさに
 「何かの冗談?」って思ったくらい。

No title

黒バージョンいいと思うよ〜!
もう枝豆じゃなく、黒豆やーん!

東京は蕎麦の量少ないの?
蒸篭は半分ずつ入って2個くるところもあるね。

れおんさんへ

> 黒バージョンいいと思うよ〜!
> もう枝豆じゃなく、黒豆やーん!

 ただ黒くするだけだと
 消し炭みたくなっちゃうね。(^_^;)

> 東京は蕎麦の量少ないの?
> 蒸篭は半分ずつ入って2個くるところもあるね。

 蕎麦粉が半分以下のナンチャッテ蕎麦は別にして、
 東京では高級店ほど少ないと思うよ。
 山形だと腹いっぱい食べるものなんですわ。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア