庄内3ゲレンデ巡り

2017/02/01 Wed


キーをしないおいらですが、

雪を見るのは好き〜ですし、

スキー場の雰囲気も好き〜です。(^^)v

今回は庄内のゲレンデを3つ紹介します。

まずは酒田市の松山スキー場。

IMG_9187.jpg
※画像はクリックで拡大、以下同。

今回紹介する中では最も小さいゲレンデ。
リフトなどの設備も比較的簡素です。

IMG_9197.jpg

スキー客専用のロッジはないのですが、隣接する
公共の宿「さんさん」で、食事、温泉などが利用できます。

1384808bfa632ccab4ef50637c4a5da4-1.jpg

家族連れ、特に小さいお子さんに向いてるかもね。

IMG_9206.jpg

IMG_9208.jpg

IMG_9230.jpg

ゲレンデからの眺望もナカナカのもの。

IMG_9209.jpg

猫耳フードを被った娘を背負ったお父さん。
なんか和むなあ。

fc2blog_201701300828026c8.gif

雪に埋もれた天文台もココならでは。

IMG_9239.jpg
松山スキー場https://snow.gnavi.co.jp/guide


次は、たらのきだいスキー場。
ここはウチから近くて、車で20分くらい。

IMG_3828_2.jpg

赤い屋根のロッジがお洒落。

IMG_3813_2.jpg

IMG_3811_2.jpg

車を降りてすぐに滑れるって感じです。

IMG_3806_2a.jpg

IMG_3805_2a.jpg

前述の松山スキー場よりは大きく、
小〜中規模のゲレンデといったところでしょうか。

IMG_3814_2.jpg

ここも子連れの家族が多いアットホームな雰囲気。

IMG_3825_2.jpg

IMG_3821_2a.jpg
たらのきだいスキー場https://snow.gnavi.co.jp/guide

後半へ続く。
半からのつづき。

ラストは湯殿山スキー場。

IMG_3840_2.jpg

今回紹介した3つの中では最も大規模で、
ゲレンデからの眺めも雄大です。

IMG_3861_2.jpg

IMG_3859_2_2.jpg

ロッジは英語、ヒュッテは独語で山小屋って意味だそうな。

IMG_9240.jpg

IMG_3853_2.jpg

小学校のスキー教室やってるみたいで、みんな楽しそう。

IMG_3872_2.jpg

IMG_3874_2.jpg

IMG_3875_2.jpg

リフトも前の2箇所より大きなもの。

IMG_9245.jpg

IMG_3850_2.jpg

IMG_3871_2.jpg

リフトのてっぺんに、
IMG_3855_2.jpg

ちっちゃく人が見えます。
IMG_3881_2.jpg

こういう平らな所なら、おいらも滑れそう。(^_^;)

IMG_3843_2.jpg

IMG_3858_2.jpg

IMG_3857_2.jpg

スノーボーダーも結構います。

IMG_3852_2.jpg

白い雪に映えるカラフルなスキーウエア。

IMG_3847a_2.jpg

雪に色付けてみました。(^^)

fc2blog_2017020108184604e.gif

IMG_9243.jpg

IMG_9254.jpg

IMG_3867_2.jpg
湯殿山スキー場https://snow.gnavi.co.jp/guide


山形県で超メジャーなスキー場といえば
蔵王ですが、そこまで大規模なのは庄内にありません。
サッと行って、サッと滑って、サッと帰る。
そんな手軽さが庄内のスキー場の良さでしょうね。

おしまい。



滑 っ て け 〜 庄 内 ス キ ー

https://youtu.be/6X3kqgQwQxg



名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

スノボーなんて、もう二十数年はやってないなぁ~
その頃は、通ぶって、スノボやりにいく。じゃなくて、山に行く。って言ってはしゃいでいました。

山形と言えば、月山でしょ?なんでないのさぁ~
谷啓と言えば、ガッチョ~ん。

ちょっと、スキーのネタにしたから、あたしが、スベっちゃったじゃない?

あたし、こんなもんじゃないんだからね。ワザとだよ。

ケジボンさんの背中に、雪を入れてぇ~

こんな事をしてたら、友だちが、あたしの前を歩かなくなっちゃった事があったな。

No title

昔、ゲレンデのそばのペンションに泊まったのですが、
山の中腹だからリフトで上がっていくのです。
上りは怖くなかったけど、帰り、大荷物と一緒に
リフトで下まで行くのは怖かったなー。

No title

牧歌的なスキー場ですね。
安心して家族連れが楽しめそう。
スキーずっとやってないな。

朋子さんへ

> スノボーなんて、もう二十数年はやってないなぁ~
> その頃は、通ぶって、スノボやりにいく。じゃなくて、山に行く。って言ってはしゃいでいました。

 スノボはやったことないなあ、未知の世界だわ。
 朋ちゃんが山行ったらヤマンバ?

> 山形と言えば、月山でしょ?なんでないのさぁ~
> 谷啓と言えば、ガッチョ~ん。

 月山スキー場ってのはあるよ。
 でも冬期は雪が深すぎて近づくことすら不可能。
 スキー場開きは4月で7月半ばまで滑れるっす。

> ちょっと、スキーのネタにしたから、あたしが、スベっちゃったじゃない?
>
> あたし、こんなもんじゃないんだからね。ワザとだよ。

 朋っちの肌がスベスベってるってわけね。(^^)v


> ケジボンさんの背中に、雪を入れてぇ~
>
> こんな事をしてたら、友だちが、あたしの前を歩かなくなっちゃった事があったな。

 そりゃそうだわ。(^_^;)

れおんさんへ

数年前の春に月山スキー場で
スキー履かずにリフト乗ったの。

そしたら「下りはありません」と言われて
徒歩で降りたら、すごく怖かったよ〜(;´д`)トホホ…

教訓:急な坂道の上りはよいけど下りはコワイ。

hippoponさんへ

東北地方には安比高原(岩手)蔵王(山形)グランデコ(福島)などの
名だたるスキーリゾートがあるんですが、庄内はそんな感じとは無縁です。
ツアーバスなんて見かけない、のどかなスキー場ばかりですわ。(^_^;)
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア