ぴーすけ安らかに

2016/02/28 Sun

無沙汰してます。

どうにもブログの更新欲?が湧かなくて、
無為に時を過ごしておりました。

いや〜イロイロな事が同時に起こって、
あたふたしてたのもあるんですよ。

その出来事のひとつが、ぴーすけの逝去。

IMG_6213_2.jpg

元は野良なので正確な年齢は分かりませんが、
20歳くらいにはなってたでしょう。

爺さん猫なのに甘えん坊で、
いつも母に抱っこしてとせがんでいました。

IMGP4378.jpg
※夏の暑さに廊下で涼むP助。

ある日、ぴーすけがぐったりしてるのを
心配した母は、明日にでも医者に連れて行こうと思いつつ、
その晩は抱きながらいっしょのふとんで寝たんだそうです。

母の話では、朝がた気が付くと、
ぴーすけはふとんから出て足元で事切れてたとのこと。
まだ温かかったそうです。

大好きな母と最後までいっしょに居れて、
苦しまずにあの世に逝けたぴーすけは、
幸せな猫だったと思いますよ。



おしまい。




名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ケジボンさん、御愁傷様です。
ぴーすけくん20歳!すごいじゃないですか。
大往生ですね。
最後はお母さまの側で安心して旅立ちましたね。

いずれ、また別のカタチで魂は戻ってくると私は考えます。
なのであまり悲しまないでくださいね。

別れが

つらいですね・・・
最近猫ブームでTVなどでよく猫の番組を見ます。
欲しくなるんだけれど
肉球をつまみたくなるんだけれど
別れがつらいので
我慢しちゃうももです♪

迷い猫が家に入ってきたら仕方なく育てるけれど♪

No title

ケジボンさん、こんばんは。

20歳なら、ある意味その死を
受け入れやすいかもしれないな
と思いました。
猫ちゃんて、何歳になっても甘えん坊
なのですよねw
人間もか?w

れおんさんへ

飼い猫の平均寿命は15年ほどで、
20歳は人間だと96歳くらいだそうです。

ウチで飼ってた猫の中では、
最高齢まで生きたし、ぴーすけは
思い残すことなく天国へ旅立ったことでしょう。

湯たんぽが消えてしまった母は、もしかして
父が亡くなったことより、
がっかりしてるかもしれません。

ももさんへ

ぴーすけが飼われ始めた頃は、
おいらは実家に居なくて東京で会社勤めしておりました。

たまに帰郷すると、イタズラ好きなぴーすけは、
シャッと爪で引っ掻いてきたものです。
とても毛並みが美しい美男子猫でしたよ。(^_^;)

なおさんへ

爺さんになっても、
女性に「俺を抱いて寝ろ」って強要できるのは、
猫だけの特権でしょうね。(^_^;)<甘え上手!

No title

生き物を飼っていると、別れがとっても辛いです。。。

Anthonyさんへ

> 生き物を飼っていると、別れがとっても辛いです。。。

 それがイヤでペットを飼わないって人は結構いるね。

No title

ご愁傷様です。
私も、何回か同じような経験があります
20年も生きたなんて幸せでしたね。
私の場合、わずか数ヶ月でした・・・。
でも、今でも忘れません
時々思い出す!
それが供養だと思います。

No title

ぴーすけちゃんのご冥福を、心よりお祈りします。

私も昨年、飼っていたペットが亡くなって、お気持ちお察しいたします。

いつも楽しいブログを有難うございます
でも、書きたくない時は無理なさらないで下さいね。

こんごも応援しています。

No title

ケジボンさん

ご愁傷様です。
何となく、もしやと思いつつお留守番してました。

お父様、そして愛猫。心に大きな穴があいてしまいますとね。
とくにお母様にとって冬が一層寒く切ないですね。
お大事にして差し上げてくださいね。

麗らかな春はもうまじか、、
昨日、東京は梅が綺麗に咲いてましたよ。

あと少し、御辛抱、御辛抱。
息子孝行、励んで、はげんで、、

ご冥福をお祈りいたします。


コバンさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

先日ぴーすけの葬儀を
ペット霊園で済ませてきました。
いや〜今どきのペットの葬儀は、
人間の方が羨ましくなるほどでしたよ。。(^_^;)

リリアンさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

年末〜年明けから、身内の不幸が続いてちょっと参ってました。
人間も動物も亡くなる悲しみは変わらないんですよね。
事後処理に頭を悩ませなくて済む分、
ペットの方が純粋に哀悼の気持ちになれるかも。。(-_-;)

hippoponさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

実は父と家猫の他に、
同じ町内に住んでいた伯母(父の姉)も亡くなりました。

みんな歳とってたから、仕方ないのかなあ。(-_-;)

No title

ウチもニャンコが19年間生きましたが、その後は金魚しか飼ってません。。。

Anthonyさんへ

金魚も上手に飼うと、犬猫より長生きするんだってね。

おいらが飼ってた庄内金魚は、
餌をふんだんにあげてデカくなったんだけど、
寿命は3年でした。

たぶん死因は肥満だと思う。。。(-_-;)

No title

ウチのも巨大化してます。

 エサをやり過ぎないようにしようっと。。。

Anthonyさんへ

寒い冬の間は、
あんまり餌をやらなくても大丈夫。
お魚の新陳代謝が下がる状態だからね。

それよりも、暖かい時期に餌やり過ぎて
水質悪化しちゃう方が怖いんだわ。(-_-;)

No title

昨夏は、水コケ大発生して青水状態が続きました。。。

Anthonyさんへ

青水って、金魚の理想的環境じゃないすか。

おいらも青水水槽にあこがれて、
神社の池とかから水汲んできたけど、
全然青水にならなかったよ。(-_-;)

No title

金魚の成育環境にとっては最高でも、鑑賞という点では最低。。。

Anthonyさんへ

青水の中には色んな微生物が住んでます。

スポイトでちょこっと吸って
顕微鏡で覗くと、めくるめく世界がそこに。。(^_^;)

No title

発酵食品は好きだけれど、微生物の鑑賞のは興味がわかないのでありました。

Anthonyさんへ

微生物の観察は面白いよ〜

オススメはミジンコだけど、
一番は自分の肉体から放出したオタマジャクシだな♪

初めて見た時は感動した!

No title

オタマジャクシの観察には、プレパラートに何らかの処理が必要なのでしょうか?

 僕は中学生の時に、観察できませんでした。。。

Anthonyさんへ

 乾燥を防ぐためにカバーガラスを被せてもいいけど、
 おいらはスライドガラスの窪みに擦りつけただけだったよ。

 自分の生殖能力確認の為、たまに見ると面白いっす。(^_^;)

No title

自分に生殖能力が、ほぼ、無いので辛いっす。。。

Anthonyさんへ

おいらは生活能力が無いので、辛いわ〜(T_T)

No title

生殖も生活もダメダメでごんす

Anthonyさんへ

生殖能力いらないから、
おいらはお金が欲しいです。(^_^;)

No title

金もいらなきゃ 女もいらねぇ あたしゃ、とにかく背が欲しい~♪(by 玉川カルテット)

Anthonyさんへ

玉川カルテットって、
メンバー入れ替えて今もやってるんだね〜
ベンチャーズ並みにしぶとい。(^_^;)

No title

歌謡ショー、コミックバンド系のお笑いが、なぜか、子供の頃から好きだったのです。

Anthonyさんへ

クレージーキャッツやドリフターズも、
元は本格的なバントなんだよね〜♪

No title

ジャズやクラシックの基本があってこその、コミックバンドだと思います。

 って、えっ?お呼びでない?お呼びでない?

 こりゃまた、失礼いたしました~~~

Anthonyさんへ

植木等は
お寺の息子なのに、
誕生日がクリスマスなんだってね。

だから、はっちゃけちゃったのかな〜(^_^;)

http://youtu.be/W6jck5XEuyE?t=1m6s

No title

クレイジーと植木等は、いまだに、映画とかTVでやってると見てしまう。

 やめられません~

Anthonyさんへ

クレージーキャッツは、クラシックの
オーケストラ使ってコントやってんだよ。
レベル高すぎ〜!(*_*)
http://youtu.be/TDPdjq7skHE?list=RDW6jck5XEuyE

No title

「良い時代だったんだ」って、オジサンっぽく語りたいです。

Anthonyさんへ

ゲバゲバ90分なんて、ギャグと
ショートコントだけで毎週一時間半も放送してた。
今考えると、凄い番組だったね。

(^_^;)<アッと驚くタメゴロ〜♪

No title

ゲバゲバは、僕が幼稚園~小学生の頃で、昼にやっていたイメージがあります。

Anthonyさんへ

お昼にやってたのなら、再放送かもね。

おいらも短縮バージョンは、昼過ぎに見てました。

No title

ゲバゲバ60分、ゲバゲバ30分になってからです。

Anthonyさんへ

やっぱ、あの濃い内容で
毎週90分番組作るのキツかったんだろうな〜(-_-;)

No title

僕の幼児期におけるゲバゲバ体験が、僕の現在を作っていると断言します。(笑)

Anthonyさんへ

おいらが幼少期に強烈な印象うけたのは、
ゲバゲバとコント55号の「裏番組をぶっとばせ」だよ。
野球拳の盛り上がりっぷりが凄かったな〜。

No title

コント55号も幼少時に影響を受けましたが、お笑い芸人ではないですが、マチャアキにも影響を受けました。

Anthonyさんへ

マチャアキってマルチタレントのはしりだよね。
多趣味で、歌うまいし、司会するし、料理もできる。
タモリも歌以外はそんな感じ。

No title

時代劇でマチャアキの父上も、よく見ておりました。

Anthonyさんへ

親父さんの駿二氏が亡くなったのは、
マチャアキがスパイダースで活躍してた頃だね。

東のスパイダースに西のタイガース。
どっちもヒット曲連発の超人気グループでした。
http://youtu.be/bMh2WMObmX8

No title

あの時、僕は幼かった~♪

 
 僕は、スパイダース派だったとです。

Anthonyさんへ

じゃあおいらはゴールデンカップスで。(^_^;)
http://youtu.be/NJw8jGK2YW8

No title

おいらは、 長い髪の中年~♪(笑)

Anthonyさんへ

亜麻色の〜♪のモジリですなあ。

それにしても、いつからグループサウンズって言わなくなったんだろ?

No title

いつのまにか、ロック・バンドという言い方になってしまいました。

 今なら、バンド。

Anthonyさんへ

マヒナスターズなどのムード歌謡グループは、
グループサウンズ、ロックバンドのどっちでもないよね。

No title

マヒナスターズはヴォーカルの三原さと志が、小山田圭吾(コーネリアス)の父親ということからか、若い女の子でも知っていた時期があり申した。

Anthonyさんへ

タブレット純も、一時期在籍してたんだよね〜(^_^;)

http://youtu.be/-_QTd1mcDAk

No title

タブレット純、けっこう好きです。

 お笑いネタのときに出す低音がイイ~。

Anthonyさんへ

タブレット純は、
おねえ声でボソボソ話す時と、
太い低音で歌うギャップが面白いです。

No title

まさか、お笑いに転向しているとは思わなかったので、エンタの神様に登場したときは、びっくらこいたとです。。。

Anthonyさんへ

お笑い芸人にとって、歌唱力は絶大な武器になります。

テツ&トモも、めっちゃ歌うまいもんね。

No title

最近、リズム系とか言われてますが、それは違うと強く思っております。

Anthonyさんへ

リズム系は、ラップのお笑いへの転化だと思います。
オリエンタルラジオ辺りが始まりでしょうか。

その手のお笑いは一時期だけ流行って、
すぐに消えていっちゃうんだよ。
ラッスンゴレライとかね。。(^_^;)

No title

いわゆるリズム系は、子供~幼児ウケが強烈だけど、ほんと、そのときだけのものですね。。。

Anthonyさんへ

ノリが良くて覚えやすいけど、すぐ忘れるってヤツですなあ。

No title

小島よしお が、典型的でおますなぁ~

Anthonyさんへ

アジャパー(伴淳三郎)、オシャマンベ(由利徹)、どうもスイマセン(林家三平)
ってな具合に、昔はひとつのギャグで一生喰えてました。

今は、1年も持たないんだよね〜(-_-;)

No title

世の中の進行スピードが何十倍も早くなってしまいました。。。
 
 かな?

Anthonyさんへ

世の中の動きも、
お笑いのサイクルも早くなりすぎて、
ついてけない〜

テレビあまり見ないから、
お笑いで何が流行ってるのを
知る頃には、人気のピーク過ぎてるんだわ。


速くなるのはCPUくらいにして
ほしいものです。(^_^;)

No title

7年前のインテルさんのCPUなので、遅いです。。。(笑)

Anthonyさんへ

6年前に買った
おいらのインテルMacだって、似たようなもんです。
使い始めは、すっげ〜速いと喜んでたのに。(^_^;)

No title

2コアだ~~とかいって、喜んでおりました。

Anthonyさんへ

今は8コアまであるらしいね。

人間に例えると、右脳左脳だけでなく、
上脳下脳斜め左上脳等があるってことになるのかな。

チェスはかなり前に、将棋や碁も
人工知能が人間を上回りつつあるんだよね。

すごい時代になったもんです。(^_^;)

No title

その昔は、32ビットPCよりもプレステのほうが性能が良くて、共産圏への輸出禁止って時代だったのにねぇ・・・

Anthonyさんへ

おいらなんか、16ビットのスーファミの性能に
びっくらこいてたもんね。

No title

8ビットMSX世代だったんで、同じくスーファミには驚愕(笑)

Anthonyさんへ

初代スターフォックスのポリゴン表示に、
血湧き肉踊ったもんですわ。(^_^;)
http://youtu.be/qV2Ld3pSaDw

No title

ポリゴン、、、 なんて、カッチョイイ響きだぁ~

Anthonyさんへ

80年代は、
ワイヤーフレームとかポリゴンといった言葉に
未来を感じてましたねえ。

No title

現在のスマホは、まさに超小型コンピューターやなぁ~と、つくづく思います。

Anthonyさんへ

スマホの登場で
要らなくなったものって、結構あるよね。

究極のオールインワン機材でしょう。
http://x-bomber.co.jp/post-3481

No title

しっかし、かくいう僕はガラケー愛用者です。

Anthonyさんへ

日本では、ガラケーが進化し過ぎたんで
スマホへの展開が遅れたってとこがあるんだよね〜

iPhoneが登場するまで、
携帯電話で写真撮るなんて発想が
外国では無かったらしいよ。

日本人からしたら、
ガラケーとスマホの差が
分かり辛かったのかもね。

No title

家にPCが無ければ、スマホを持っていたと思います。僕は。

ネット通信料を2つ支払うのが負担なのであります。。。

Anthonyさんへ

テレビもラジオも音楽プレーヤーも
カメラもビデオも音声録音も読書も時計も
地図もカーナビも電卓もゲーム機も時刻表もメモ帳も健康管理も
(もちろん電話も)スマホ1台あれば間に合うって、
すごい時代になったもんです。(^_^;)

No title

ウチの彼女は、その便利な魔法の道具で、LINEのゲームしかしていないという。。。

Anthonyさんへ

宝の持ち腐れといえなくもないけど、
スマホの機能を使い尽くす人だってあんまりいないだろうね。

人間の脳だって、半分以下しか動いてないらしいし。(^_^;)

No title

人間の脳が全部働いたら、どんだけ疲労するのでしょうか。。。。

 

Anthonyさんへ

脳がフル活動したら、ドーパミン出まくりで
全知全能の神になった気分になれるかもね。

でも、そのあとが心配だわ。(^_^;)

No title

>ドーパミン出まくりで全知全能の神になった気分

覚せい剤でキメキメ後の動かない人やなぁ=(清原)

Anthonyさんへ

> 覚せい剤でキメキメ後の動かない人やなぁ=(清原)

 キメキメじゃなくて、メキメキだったら良かったのにね。
 https://youtu.be/bEfhDS_qKc8
 トムさん、明日から来日公演だそうです。

No title

トム・ジョーンズとトミー(リー)ジョーンズでは大違い・・・

Anthonyさんへ

トミー・ジョンってのもあります。(^_^;)
http://blog-imgs-92.fc2.com/t/h/e/thecrystalskull/311.jpg

No title

ダルビッシュが受けて有名になった手術や・・・

Anthonyさんへ

> ダルビッシュが受けて有名になった手術や・・・

 トミー部長が執刀してくれるんだそうよ。こわ〜い。(・・;)
http://blog-imgs-92.fc2.com/t/h/e/thecrystalskull/tommy.jpg


No title

アニメの副部長時代のカン高い声が~~~

プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア