おくりびと

2015/11/25 Wed

日、父の旅立ちの見送りをしました。

家族が予想しなかった事態で、
自宅で座椅子にすわったまま、
突然ポックリ逝っちゃったんです。

今はちょっと落ち着いてきましたが、
怒涛の数日でした。

母から「お父ちゃんの様子がおかしい」
と呼ばれて、状態が尋常じゃないのを見て、
119番に電話。

搬送された病院で死亡判定されたのが
それから1時間以内。

あっと言う間でした。

今の時代は、自宅で亡くなると
警察が検死をするんですね。

母が契約していた互助会に、
葬儀の段取りをお願いしました。

納棺式には、納棺師の技を
自分の目で見ることが出来ました。

ここ数日、おいらは即身仏とか、
おくりびとの話をブログ記事にしてました。
いま思うと、父がおいらに書かせた気がします。

IMG_5311.jpg

写真撮影とクラシック音楽が好きだった父。

おいらも、多少は趣味を受け継いでますよ。(^_^;)

おしまい。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

人力飛行機

地面効果で浮いているので安定しているようにみえても、ちょっとした地面の凸凹や横風で落ちてしまう。お年寄を見ていると似ているような気がします。
母を心配して会いに来てくれた元気に見えた母の友人が何人も先に逝きましたから。
この度はご愁傷さまでした。

仕事

最大の仕事は 会社務めでも ボランテァでも無い
 子として 見送ってやることである!

気丈に 厳かに 務める事である!

 心よりご冥福をお祈り致します
  
 御心労お察し致します ご苦労様でした

No title

ケジボンさん、この度はご愁傷さまでした。

クラシックが好きなお父様、素敵ですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

No title

誰でも一度は通る道。。。

 僕は18歳の時に通りました。

No title

ケジボンさま、ご愁傷さまでした。

おくりびと、即身仏。。。たしかにそうでしたね。

そうなんですって、親戚でも同じケースがあって、
警察が来て、外部に電話も連絡もさせてもらえない
と伺いました。

お父様のご冥福をお祈りいたします。

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

No title

お悔やみ申し上げます。

突然で、寂しくなりますね。でも、共通の趣味を通して、心に生き続けると思います。

どうか、お気を落とさないように…。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうでしたか

親とのお別れはいつか来ます。
気を落とさないようにねっ。
お母さんを大事にしてあげてください。

くまちゃんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

80歳過ぎたら何があっても
おかしくないとは思ってましたが、
これほど急に亡くなるとは予想してませんでした。

ちょっとした不具合が、
命取りになる年齢なんですね。

これからはv-285ちゃんと同じ母子家庭になるわけですわ。
認知症の兆候が出てる母の面倒を見る覚悟でおります。

ブッキ〜ナさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

さすがブッキ〜ちゃんです。
亀の甲より年の劫な、ご意見であります。

なおさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

親父のクラシック好きは、
大学時代の同級生に影響されたらしいですよ。(^_^;)

Anthonyさんへ

18歳とはずいぶん早かったんですね。

祖父が亡くなったのが、おいらが34歳の時だもの。

れおんさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

昔はオウチで亡くなる人が大半だったよね。
それでかかりつけのお医者さんに来てもらって、
「ご臨終です。」と宣言されるのが普通だった。

人の死の扱い方も、時代と共に変わってしまいました。

鬼藤千春の小説・短歌 さんへ

藤沢周平の著作にまつわる短歌を
お詠みになってるんですね。

こちらこそ、よろしくお願い致します。

朋子さんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

朋ちゃんの優しい言葉が身に染みるわ〜(T_T)

ももさんへ

ありがとうございます。

ももちゃんもやさしいな〜(T_T)

義弟の死

義弟も椅子に座った状態で意識が無くなり、救急搬送されましたが、数日間悶え苦しんでいるように見えました。静かに息を引き取られたようで、美しい人生のおわりかただと思います。ご冥福をお祈りします。なお、私は、7歳で父を失い、平常に戻るのに1年かかりました。

No title

ケジボンさま、ご愁傷さまでした。
私も、両親が年老いてきてます
その時になって
後悔しないよう
親孝行をしてます
いや、してるつもりかな。

心よりご冥福をお祈り致します 。

だでべそさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

親の死にあたって、
人は如何に生きて、どのように死ぬのか。
そんなことを考えさせられます。

小判鮫のコバンさんへ

弔いのお言葉、ありがとうございます。

ご両親を大切になさってください。
って、おいらが言うまでもないよね。(^_^;)

クラシック音楽と写真好き

きっとお父様とは話が合ったろうな。

僕がクラシックを好きになったのはSPレコードのウィーンの森の くまさん 物語。なぜか家にポータブルの蓄音機があって、クランクを回しては聴いた。3歳くらいかな。
他のレコードと音の厚みが違うのがたまらなかった。
だから小学生の頃まではオーケストラのしか聴かなかったよ。



くまちゃんへ

> きっとお父様とは話が合ったろうな。

 おそらくそうでしょう。


> 僕がクラシックを好きになったのはSPレコードのウィーンの森の くまさん 物語。なぜか家にポータブルの蓄音機があって、クランクを回しては聴いた。3歳くらいかな。
> 他のレコードと音の厚みが違うのがたまらなかった。
> だから小学生の頃まではオーケストラのしか聴かなかったよ。

 オヤジの寝室に、
 まだSPレコードがあるかもしれない。
 さがしてみよ〜っと。
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア