牛渡川の夏 2015

2015/08/11 Tue


ついあつ…じゃなくて暑い夏。

涼しい風景を求めてここへやって来ました。

USER3350.jpg


牛渡川(うしわたりがわ)の水源は、ほぼ湧き水100%。
USER3317.jpg


鳥海山に積もった雪が解けて、
何年も地中深くで濾過された清冽な伏流水です。
USER3319.jpg


1年通して水温は10℃前後と一定してます。
USER3325.jpg


温度が低いから、水はほぼ無色透明。
USER3323.jpg


流れに揺らめく水草。
USER3326.jpg

USER3336.jpg


梅花藻(バイカモ)の花が咲いてます。
USER3334.jpg


秋になると、この川へ沢山の鮭が上ってきます。
USER3337.jpg


牛渡川へ来たなら、丸池様を拝まないとね。
USER3348.jpg


次回へつづく。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

tublet.jpgwwwukprojectcomquelivereport14reportimg0907tjpg.jpg

バイ(セクシャル)かも〜


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

「かも~」は要らない

本人が「バイ」ってはっきり言ってるもん。

こちらだと、富士山由来の湧水が多いね。
川では柿田川が有名。でも昔のように簡単には入れなくなった。

No title

こんばんは
清らか。
この水でお茶をたててみたい。
余り重いと、適さないのですが、、
幾つかの抹茶をもって、行ってみたいですね~

十和田に行くときの奥入瀬も美しかったけど
水が、夏でも、暑さで濁ってない感じがすごくいいですよね。

お幸せですね。この水で作った氷、オンザロック
美味しいでしょうね。。
もっとも飲むとねむって、翌日はぼわ~~んなんですけど。
それでも2日がかりでなめてみたい気持ちにさせられました。

くまちゃんへ

> 本人が「バイ」ってはっきり言ってるもん。

 v-285ちゃんの方がタブレット純に詳しそう。
 彼は声もオネエっぽくと男性的と使い分けてるね。


> こちらだと、富士山由来の湧水が多いね。
> 川では柿田川が有名。でも昔のように簡単には入れなくなった。
 
 人が集まりすぎるとそうなっちゃうよね。
 もう気軽に写真撮ったり出来ないのかな。
 

hippoponさんへ

牛渡川のほとりに
緋毛氈敷いて野点するの良さそうですね。

おいらが行った時は
家族連れが足を川に浸して、
「冷た〜い」って歓声あげてました。^^;

行ってきます♪

無事名古屋に帰ってきて
楽しいツーリングレポを記事にしたいです(笑)
また遊びに来てくださいね。

ももさんへ

留守中ももちゃんのブログに〜〜

いたずらコメントいっぱい入れとこうかな〜〜〜(^^♪

道中気を付けて行ってらっしゃ〜〜い。

ツーリングのみやげ話待ってるよぉ〜〜〜。

(エコーを存分にかけました。^^;)

No title

ここはステキな川ですね〜
手入れて、腕まで浸かりたい〜

裏の川、めーっちゃ汚い〜
いろんなモノが流れてくるよ〜
そういえば、ウナギ釣りの時にね、
江戸時代ぐらいの船が流れてきたんだよ。
(博物館でないとみないタイプのやつ)
雑草みたいなのがたくさん生えてた〜
幽霊船や〜とか言って、面白がってたけど、
ホントは怖かった〜

No title

ケジボンさん、こんばんは。

こんな清流に鮭がもどってくるんですね。
なんか、もどりがいがありそう。
どこにもどって死ぬのがいいのかとふと
考えてみましたwww

れおんさんへ

> ここはステキな川ですね〜
> 手入れて、腕まで浸かりたい〜

 めっちゃ冷たいっすよ〜v-468


> 裏の川、めーっちゃ汚い〜
> いろんなモノが流れてくるよ〜

 鶴岡市内を流れる内川も、
 おいらが子供の頃はすごく汚かった。
 匂いはするし、豚が1頭まるまる流れてきたりしてた。
 今はイバラトミヨが棲むくらい綺麗になったよ。(^^♪


> そういえば、ウナギ釣りの時にね、
> 江戸時代ぐらいの船が流れてきたんだよ。
> (博物館でないとみないタイプのやつ)
> 雑草みたいなのがたくさん生えてた〜
> 幽霊船や〜とか言って、面白がってたけど、
> ホントは怖かった〜

 内川でちょうど今の時期に
 藻刈りってのやるんだけど、
 れおんママが見た舟もこんな感じなのかな?
 http://www.shonai-nippo.co.jp/cgi/ad/day.cgi?p=2012:08:11:4847
 
 

なおさんへ

> ケジボンさん、こんばんは。
>
> こんな清流に鮭がもどってくるんですね。
> なんか、もどりがいがありそう。

 実はこの川のほとりに鮭の孵化場があるのです。
 上ってきた鮭の♀はお腹を割いて卵を採られ、
 ♂はお腹をギュッと押され白い液を搾り取られてしまいます。


> どこにもどって死ぬのがいいのかとふと
> 考えてみましたwww

 そういえば、いなくなったぴーすけが
 部屋のベランダに顔見せにきたよ。
 エサやったら、食べた後またどこかに消えた。
 野生化しちゃったのかな?^^;


プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア