錻力の太鼓とG.P.オリッジ

2015/07/28 Tue



まちゃんのウナギの記事に
うなお…じゃなくて、なおさんが入れてたコメント。

うなおさん
※勝手に引用してゴメンチャイ。

ブリキの太鼓のうなぎのシーンは強烈な印象でした。
それ以外でも、どぎつい描写が沢山ある映画で、
ところどころニヤリとさせられる場面もあります。^^;

まあストーリーは、ビデオとかで見てもらうとして、

la-et-mn-gunter-grass-controversial-author-the-tin-drum-20150413.jpg

主演のオスカル君に似てるな〜って、
おいらがいつも思う人物がいるんですわ。

d0117645_16122665.jpg

前衛バンド「スロッビング・グリッスル」のリーダー
ジェネシス.P.オリッジ。(※以下、ジェネ.Pと略称)
顔もそうなんだけど、映画の主人公オスカルと同様に、
世間をシニカルに見る目が似てる。背丈も女性メンバーより
低く、成長を止めてしまったオスカルみたいなジェネ.P

tumblr_nq10wtonMn1uvzua4o1_500.jpg

スロッビング・グリッスルは、
過激なライブ活動が特徴のバンドで、
正直かなりイっちゃってる。

ジェネ.Pの観客に呪いをかけるようなボーカルは、
オスカルの金切り声でガラスを割る行為にあたるだろう。

アルバムに写ってる、白いジャケットの男がジェネ.P
CS438715-01A-BIG-1.jpg


だいぶ後のスロッビング・グリッスルのメンバー写真がこれ。
上ではジェネ.Pを含めて、男3人 女1人の構成だったのに、
男2人、女2人になってます。 ジェネ.Pどこ行った?
throbbing.jpg


もう、お気づきの方もいると思いますが、
ジェネ.Pさん、性転換してオバチャンになっていたのだ。
じぇねぴー


もう一度、ブリキの太鼓のオスカル君とジェネ.P
並べてみると、息子とお母さんみたいに見えますね〜
d0117645_16122665.jpgGPO2003_2.jpg

ブリキの太鼓は、狂気をはらんだ映画と言えるし、
ジェネ.Pの狂気性と共通するものがあるのかもね。

おしまい。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

d42d73d5.jpg

s9cx.jpg

清川虹子ゴッコって、世界的なんだねぇ〜


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



「歴史」5ブログトーナメント - 歴史ブログ村
「歴史」5ブログトーナメント




https://youtu.be/UuG6dLhBZM4

https://youtu.be/HRcgQ_e3w4g

https://youtu.be/XUbhOmeLWKg

あ〜見てるウチに、オスカル君というより、
ブッキ〜ちゃんに見えてきた〜 ^^;
(ゴメンネ、ぶっきちゃん)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ケジボンさん、こんばんは。

オスカル君とジェネ.P、確かに似てるね。
目の青さなんかもそっくりw
すごい前衛音楽、生き方も前衛だね。
あの映画、鰻好きの方はみないほうが
いいような気もするw

No title

おはようございます。

蟹も鰻も 食べ物が、、うん。
動物園では、ライオンも虎も馬肉は食べて、、
摂理かなぁ。

人間もお姉さんからおばちゃんになるから、、
おそろしいですよ。


なおさんへ

なおちゃんの「なお」は女子名だけど、
「う」を付けただけで男子名になっちゃうね。
ある意味、性転換。^^;

黒うされおんくんトコにいたウナギも「うなお」でした。

ブリキの太鼓は、
有楽町あたりの映画館で観たんだけど、
満席で立ち見するくらいの人気だったな〜
ムンクの「叫び」の展覧会にも長い行列ができてたし、
そういう時代だったのね。

hippoponさんへ

どんな食材も
おいしく食べることが肝心なことかと。

イギリスのウナギ料理はアカンね〜
輪切りにしてゼリーで固める?
食材に贖罪しろって言いたくなるよ。

No title

いやー、ちょうど、ウナギネタやろうかと
思ってたところです〜
歴代10匹近く飼っていたので
画像がすっごいあって。。。
まとまらない。。。

れおんさんへ

れおんくん家のは、千葉県産うなぎだっけ?

それなら、

「うな、うな、うな、うな、うなっし〜♪ひゃっほう!」

 ってな感じの、うなぎ音頭ネタはダメかな。^^;

No title

けじぼんさん

鰻、、イギリスで召し上がったのですか?
それ、興味あり!!

hippoponさんへ

あ〜
ヒポポンさんに、「それ知ってるぜ」
ってなこと言っちゃったのは大反省。

おいらはウナギの煮こごり?は、
食べてないんですよ

ただ、見るからに不味そうってだけなんです。^^;
日本人でコレをウマイっての、聞いたことがないし〜

No title

スロッピング・グリッスル・・・

 なんという卑猥なバンド名!!!

Anthonyさんへ

こいつらのライブは、
演奏者がイカレてる上に観客もイカレてる。

日本に来たことあったかな〜

No title

サイキックTVとしての来日はあったと思います。

 しっかし、こいつらのLPをジャズ・ファンクの入門盤とだまされて、買った僕は・・・

Anthonyさんへ

>  しっかし、こいつらのLPをジャズ・ファンクの入門盤とだまされて、買った僕は・・・

 どこがジャズ・ファンクなんだ?って感じだよね。
 しかも、これがT.Gで1番ポップなアルバムってんだから。(笑)

No title

だまされた、このアルバムのおかげで、ノイズだのオルタナだのへ行けたので、

 今は、幸せに思っております。。。(笑)

Anthonyさんへ

> だまされた、このアルバムのおかげで、ノイズだのオルタナだのへ行けたので、
>
>  今は、幸せに思っております。。。(笑)

 そういえば、ポンチャックの李博士(イ・パクサ)も、
 iTunesのジャンル区分では、オルタナなんだよな〜^^;
http://blog-imgs-79.fc2.com/t/h/e/thecrystalskull/Alt.png

 

No title

よくわからないモノはオルタナ!というジャンル分けが一番簡単かもね。です。

Anthonyさんへ

> よくわからないモノはオルタナ!というジャンル分けが一番簡単かもね。です。

 そういうヤツもオルタナ(おったな)って感じで分けてんのか〜^^;

No title

その昔、なんか新しそうな感じだなぁで、「ニュー・ウェーブ」でしたからねぇ・・・(笑)


Anthonyさんへ

> その昔、なんか新しそうな感じだなぁで、「ニュー・ウェーブ」でしたからねぇ・・・(笑)

 
 ニューウェーブって言葉自体、フランス映画の新潮流を意味する
「ヌーベルヴァーグ」のパクリだよねえ。全然新しくないじゃん。(笑)

 そんなおいらは、70年代後半〜80年代前半まで、
 ニューウェーブにどっぷり浸かってた。(呆)

No title

僕も、ニュー・ウェーブ漬けの毎日でした。。。。

 ああ、20世紀に戻りたい~~(笑)

Anthonyさんへ

> 僕も、ニュー・ウェーブ漬けの毎日でした。。。。
>
>  ああ、20世紀に戻りたい~~(笑)

 「20世紀の終わりに〜♪」
 
テクノ御三家で1番衝撃的だったのはヒカシューでした。

No title

ヒカシューのライブに勝手に上がりこんで、歌ったことがある。。。(爆)

Anthonyさんへ

> ヒカシューのライブに勝手に上がりこんで、歌ったことがある。。。(爆)

 ヒカシューのライブを見たことがないおいらには羨ましいっす。^^;
 「ほら ぼく こんなに不健康
  ピョコピョコとまるで健康のように立つ〜♪」
 フリークスの世界やね。

No title

僕が高校生の頃、ヒカシューのアルバム『夏』が発売された頃、バンド用の楽譜も発売されていて(笑)

 初めて手にするベース・ギターを弾きながら、巻上公一のようにシャウト! コピー・バンドを作った。


ので、巻上公一と一緒に歌っても違和感なくやれた。。。

Anthonyさんへ

パンク/ニューウェーブの功績のひとつは、
プロ目指さなくても、テクニックがなくても、
誰でもバンド組んで音楽やってもいいんだ。って思わせたことだよね。


No title

それの極、ってのがヒップ・ホップ。

 楽器なくても、レコードとターン・テーブルがあれば、演奏能力どころか作曲能力がなくても、

 いや、歌が歌えなくても、ラップでメッセージが伝えられる!!!


 と、いいながら、あんまりヒップ・ホップは好きじゃないんだけど(笑)

Anthonyさんへ

> それの極、ってのがヒップ・ホップ。
>
>  楽器なくても、レコードとターン・テーブルがあれば、演奏能力どころか作曲能力がなくても、
>
>  いや、歌が歌えなくても、ラップでメッセージが伝えられる!!!

  なるほどね〜


>  と、いいながら、あんまりヒップ・ホップは好きじゃないんだけど(笑)

  同感です。どれも同じように聞こえるし。^^;

No title

ヒカシューのおかげで、バイト代がシンセやらシーケンサー、リズムボックスに全て化けてしまいました。トホホ・・・

Anthonyさんへ

時代は変わり、今の若者に
「ヒカシュー知ってる?」と聞いても、
「ピカチュー?」と聞き返されそう。(-_-;)トホホ…

No title

ピカチューは、無念・・・

 
 ヒカシューのアルバムは「非歌集」

Anthonyさんへ

>  ヒカシューのアルバムは「非歌集」


 むかし「ヒカシューとロキシー・ミュージックは似ている。」
 とロキシー好きな知り合いに言ったらバカにされました。^^;
 

No title

たしか、シンセ担当の山下&井上コンビがロキシーの曲をパクってるて、言ってました。

 似てる!

Anthonyさんへ

'75にサディスティック・ミカ・バンドが
ロキシー・ミュージックの全英ツアーで
前座やってたんだよね。

ツアーが進むにつれて、
ロキシーの人気を脅かすようになっちゃった。
演奏技術はミカ・バンドの方が上だもの。^^;
特に後藤次利のチョッパーベースに、
ロキシーの連中が目を丸くしたそうだよ。
(ミカ談)
レゲエとかすでにやってたし、
すごいバンドだったのね。

No title

日本のバンドが海外で評価されるのは、うれPでございます。

Anthonyさんへ

> 日本のバンドが海外で評価されるのは、うれPでございます。

 しかしねぇ、この後ミカ・バンドはすぐに解散しちゃうし、
 その後に続くバンドがなかなかいないんだよね。
 YMOがちょこっとアメリカで演奏したくらいか。(-_-;)

No title

ゴダイゴが、中国やインド、カトマンズで活動していますが、全部、国策&タイアップですからね~~(笑)


Anthonyさんへ

> ゴダイゴが、中国やインド、カトマンズで活動していますが、全部、国策&タイアップですからね~~(笑)

 そうだ、ゴダイゴがいたか〜
 タケカワユキヒデが「俺たちの方がYMOより世界で人気があったんだぜ」って言ってたもんね。

 パフィーもアメリカで一時期持てはやされてたね。

No title

というわけで、

 海外から、最も「来てくれ~」 と言われて、ツアーをして成功したのは、プラスティックス!

 ピコピコ♪

Anthonyさんへ

> というわけで、
>
>  海外から、最も「来てくれ~」 と言われて、ツアーをして成功したのは、プラスティックス!
>
>  ピコピコ♪

 
 そういえば、

 ハジメちゃんもアカデミー賞映画【ラスト・エンペラー】

 に出演してたもんな〜ワールドワイドな活躍だわ。(^^♪
 
 
 

No title

ウチの元妻は、ハジメちゃんの大ファンだったのに・・・

 今ではラルクのハイドのファン・・・


Anthonyさんへ

ラルクのハイドですか~

ま、かなりな美形のルックスだもんね。^^;

No title

ウチの元妻に

 ラルク&シェル と言うと、殴られます・・・(恐怖)

Anthonyさんへ

ラルク〜アン〜シルだったね。

木村はv-535じゃなくて、カエラ。^^;

No title

ラルク  と、頭だけ言っても怒られます。

 省略もダメ・・・


Anthonyさんへ

ラルクと歩く♪

なんてダジャレ言ったら、コロされそう。^^;

No title

ラルクを神聖視してるからなぁ・・・


 
 その割には、その昔好きだったハジメちゃんを、さんま師匠とか言ってるし

Anthonyさんへ

> ラルクを神聖視してるからなぁ・・・
>
>
>  
>  その割には、その昔好きだったハジメちゃんを、さんま師匠とか言ってるし


 ハジメちゃんは、出っ歯やあらへんで。(笑)
 
 どっちかというと芥川龍之介に似てる。 (^^)v

No title

ハジメちゃんは、芥川。

 中西トシオは三島由紀夫!

Anthonyさんへ


>  中西トシオは三島由紀夫!

 ずいぶんヒョロい三島でつね。(笑)

 サエキけんぞうとテイ・トウワも激似。

No title

そういえば、元妻は、ハルメンズ(佐伯)、ディーライト(テイ)も好きだった。

 

Anthonyさんへ

> そういえば、元妻は、ハルメンズ(佐伯)、ディーライト(テイ)も好きだった。
>
>  

 細身でアゴがしゅっと尖ったタイプが好きなのかな?

No title

そうそ、細身でシャープな感じ・・・

 僕とは、大違い~~(笑)

プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア