で、勝ったのはどっち?

2015/03/26 Thu

負事というのは、どっちが勝ったか負けたのか、

Aug11ItalySpain.jpg

対戦者のリアクションを見れば判るモンなはず。

015254790.jpg

しかるに、そうでない場合があります。

3月8日に放映されたNHK杯での
行方 尚史(八段)と橋本 崇載(八段)の対局。

コレ投了時の画面なんですが、
左の行方八段がガックリとうなだれてるのに、
右の橋本八段はドヤ顔の誇らしげ?な態度に見えます。
橋本八段二歩

で、勝ったのは行方八段
え〜っ、紛らわしいにもほどがあるよ!(笑)
行方

この対局では橋本八段が二歩の大チョンボ。
トッププロ棋士である両者の心中やいかに。
そうした状況が、こんな場面になったんでしょうかね。

棋士界の頂点に君臨するこの方(右)も、
派手なアクションの割りには、非常に判りづらい。
以下、画像の下においらが勝手にセリフを入れてみました。
dfd4d6d7.jpg
羽生名人:「参ったな〜どうすりゃいいんだよ、コレ。」

ea68946c.jpg
羽生名人:「ウ〜ン。(頭を抱えて苦悩)」

356f21a4.jpg
羽生名人:「アチャ〜!やっちゃった。。。」

…ってところでしょうか。

3f02ffc3.jpg

なんだ〜? 結局、勝ったのかよ。

まあ、勝って奢らずという態度は
日本人の美学ともいうべきものでしょうが、
それにしても紛らわしいよね。

リアクションが判りづらいとしても、
将棋における判定の勝敗ははっきりしてます。

スポーツや格闘技なんかは、
曖昧な判定が出てきてしまうんですが、
大相撲は割りと公正なジャッジで
勝敗が決まってると思います。

G20130527005887530_view.jpg

立行司が脇差しを帯びているのは、
差し違いの責任をとって
腹を切る覚悟があるからってくらい。

先場所も優勝した白鵬。
もう誰にも文句言わせない実績残してるんだから、
つまらないイチャモンなんか付けないで、
泰然自若にどっしりと構えてたらいいのにね。もったいない。

白鵬おひさるぶろぐ
http://ameblo.jp/hakuho-69/archive1-201503.html

最後に白鵬の通算成績を載せておきましょう。

通算成績:909勝187敗21休(84場所)
通算勝率:.829
幕内成績:815勝139敗21休(65場所)
幕内勝率:.854
横綱成績:621勝69敗(46場所)
横綱勝率:.900
年間最多勝:8回(歴代1位)
通算連続勝ち越し記録:49場所(歴代3位)
幕内連続2桁勝利記録:49場所(歴代1位)
幕内2桁勝利記録:57場所(歴代1位)
通算2桁勝利記録:58場所(歴代1位)
幕内連続12勝以上勝利:22場所(歴代1位)
幕内12勝以上勝利:51場所(歴代1位)
幕内連続13勝以上勝利:9場所(歴代1位)
幕内連続14勝以上勝利:6場所(歴代1位)
幕内連続全勝場所数:4場所(歴代2位)
横綱連続出場:690 回 (歴代1位)


ス、スゲェ〜(・o・)

おしまい。



ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

ref_l.jpg

首脳会談と掛けて、


img58160810.jpg

バイブレーターと解く。

そのココロは、、、、、

shutterstock_984421191.jpg

どちらもウインウイン言ってる。


名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



随筆・エッセイブログトーナメント - 小説ブログ村
随筆・エッセイブログトーナメント
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ケジボンさん、こんばんは。

この茶髪の人、負けたんだ。
プロで二歩なんてあるんだw
信じられないです。
そりゃ、二歩で勝ったほうもねwww
最終は森内9段でしたっけ?
あの人の顔って独特で面白い。
将棋の駒で天童が有名
ですよね。


No title

握手の人整形したっているけど、、
目が垂れてる、、
整形前かしら?

羽生さん恐ろしいぐらい老けましたね。
もう、、こう言うのみると、、怖い。。

将棋は

ももも見ました♪
将棋って勝っても大喜びしたりガッツポーズしませんよね(笑)
敗者への礼儀なのかな~。
内心はすごくうれしかったりする勝負もあると思うけれど
笑顔をこらえるために
手で口の辺りを隠してしかめっつら
してるのかな~(笑)

追伸

決勝の相手はUFOだと思います!
ケジボン様が勝ちあがればですけれど(笑)
相手の記事が結構おもしろかったです。

なおさんへ

二歩はプロの公式戦でも結構やっちゃうらしいですよ〜
しかもタイトル戦など重要な対局で。。。(-_-;)

日本将棋連盟会長だった
故米長邦雄九段も、やらかしてますから。

hippoponさんへ

整形?
もしかして、
先々代の韓国大統領のことかな。

分かりやすい二重瞼に整形したのに、
不幸な最後になっちゃった人。

羽生名人に限らず、
みんな年々老けていくもんです。
まだ彼はいい感じで歳とってる方だと思いますよ。

ももさんへ

肉体使って争う競技と違って、
将棋は内省的になっちゃうのかもね〜

林葉直子いわく、
女流棋士が男子に敵わないのは「相手に勝つ」
ことが先に立っちゃうからなんだって。
男の脳と女のそれは仕組みが違うとまで言ってた。

間違ってます

うぃ~ん うぅ~ん いうのは 大人の玩具です

 お互いブルブル緊張してるのが正解でしょ

 パソコンの はむ将棋で良く 遊びますが
 ケジさんの正体を暴くように 丸裸になるまで
 攻め いたぶっています 

はずれちゃ~

UFOおもしろかったけどな~♪
ブログを見る目がまだまだなももです(涙)

ブッキ〜ナさんへ

先っぽがウネウネ回転する器具は、
おいらの高尚な(笑)ブログには載せられません。

ってか、ブッキ〜ちゃんみたいに
詳しくないので、よく分かんな〜い。

Re: はずれちゃ~

トーナメントでの勝敗=ブログの質ではないですよ〜

おいらだって、まだまだです。


No title

勝負ね〜 勝ちとか負けとか。。。

あれは結果であって、

過程は駆け引きの闘いなんじゃないかと思う。

その筋書き通りに勝たないと、勝った気がしないのが

勝負師のセオリーなのかな〜

相手のミスは不戦勝みたいな気になるのかな〜?

れおんさんへ

タイトル戦とかに出場するトッププロ棋士の頭の中が
どうなってるのか、一般人には計り知れんね。

相手の凡ミスで勝っても
喜べないってのは、ちょっとわかるな。

プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア