東西のウサギ音頭

2014/05/01 Thu

ずは、この曲を聴いていただきたい。



野口雨情作詞、中山晋平作曲の『兎のダンス』

たぶん、みなさん知ってる歌でしょう。
テンポ良くて覚えやすいよね。

このスキップしたような節回しは、
「ピョンコ節」というんだって。

次に、この曲をどうぞ。



ヴァン・ダイク・パーク作の
『オポチュニティ・フォー・トゥー』

こちらも「タラッタラッタ♪」なリズムの歌です。

メロディーはぜんぜん違うのに、
「兎のダンス」と感じが似ているような…

なぜだろう?

盆踊りなんかの音頭調の曲だからかな。
ハァ〜♪とか、ドッコイセ♪なんて
合いの手がぴったりきそうだし。
(アメリカの作曲家なのに…)

005_0444_L.jpg

おしまい。


 ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

usamai-ex.png


    読まれてた〜(><)


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ケジボンさん、こんばんは。

うさぎのダンスの踊りのしぐさが
どこかの方に似ていると思ったv-12

あちらものの方が

断然音頭っぽい

兎のダンスは歌詞を間違って覚えている人が多いらしいね。たしか森口博子氏も。

なおさんへ


> うさぎのダンスの踊りのしぐさが
> どこかの方に似ていると思ったv-12

 ちと、せくしぃな踊りだよね。
 誰に似てるんだろう?

くまちゃんへ

どう聴いても、音頭だよね。
そのせいか、妙に記憶に残る曲なんだよなあ。

兎のダンス、出だしをソソラソラソラじゃなくて、
タラッタラッタラッタで唄う人けっこう居るみたいね。

No title

うさぎのタンス!いただきました!

ありがとうございます〜

アメリカのリズムは明らか民謡だよね。

ちょっとした三連符や

パッヘルベルのカノンの和音の下降を使うワザも

含まれとるね。

うさぎのダンスに

親近感を覚えてしまうヒカルです♪

白くても黒くても黄色くても
人間って言う生き物は同じということでしょうね。
仲良くしていきたいものです♪

れおんさんへ

> うさぎのタンス!いただきました!
>
> ありがとうございます〜

 いや〜こちらこそ。恐縮です。(^^;)


> アメリカのリズムは明らか民謡だよね。
>
> ちょっとした三連符や
>
> パッヘルベルのカノンの和音の下降を使うワザも
>
> 含まれとるね。

 音楽の知識がないおいらには、
 専門家の意見は難しいな〜(・o・)

ヒカルさんへ

v-530うさぎのダンス楽しい歌だよね。
 
 もしかして、なおさんが言ってた
>うさぎのダンスの踊りのしぐさが
>どこかの方に似ていると思ったv-12
 って。。。(・・;

プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア