FC2ブログ

自家製カラスミ

2014/02/18 Tue

年の初めに仕込んでたモノ。

真鱈の卵を使用したカラスミもどきです。
IMG_0766.jpg

本来はボラの卵で作るカラスミなんですが、
似たようなものは、粒が小さい魚卵なら作れるんですわ。
IMG_0767.jpg

マダラの卵は表面の薄皮が黒くて見た目が良くない。
一皮(ひとかわ)剥けば、結構きれいなんだけどね。
IMG_0783.jpg

作り方を簡単に説明。

魚卵と同量の塩で3日ほど着けた後に、
焼酎を日本酒で割ったもので一晩塩抜きします。

脱水シートで包んで、
重石をのせて冷蔵庫で2、3週間経つと
食べられる段階になります。

魚食大国の日本でも、
カラスミに適した魚卵を手に入れるのは結構むずかしい。
IMG_0782.jpg

おいらは出来たカラスミもどきを、
細かく切って酒のツマミにしました。

邱永漢氏の「食は広州に在り」を読むと、
炙って、大根の薄切りに挟んで食べるのが
台湾あたりのスタンダードみたいですね。

karasumi.jpg

イタリアにもボッタルガという、
カラスミと同じような食品があります。

bottarga-1.jpg

こちらは粉チーズみたいに、
細かく砕いてパスタにかけるのが一般的みたい。
bottarga0420some20rights20reserved.jpg
マンU所属の香川真司選手も、
ボッタルガ スパゲティが好物なんだとか。

さて、
おいら自家製のカラスミもどきの味はと言うと。

う〜ん、よく分かんない。

そもそも、おいらは本物のカラスミ
食べたことないんだよね。(苦笑)

_MG_2607.jpg

おしまい。


ク ス っ て 笑 え る グ ラ フ ィ テ ィ ー

加藤鷹
5680fdbd6a9df6af0f5ab79e4e7cb0fd.jpg

ジェフ・ベック
jeff-beck-strat-point-630-80.jpg

葛西紀明選手

img_12725971493d57bd77a5b9fd7b9bdc18808492.jpg

いずれもその分野のレジェンドだよ。


ブログランキングに参加中!
ポチとクリックしてってね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

からすみ

ケジボンさん、こんばんは。

自家製カラスミができるなんで
素晴らしいです!
以前に神保町のフライパンというお店で
食べたことがあります。そのお店、お昼は
中落ち定食がすごい人気です。とにかく
量が半端じゃなくて安いです。山男で体力自信の
人達が集まる店だからのでしょうけどね。
たぶん、そのお店のカラスミも自家製なのかなと
ふと思いました。
カラスミパスタかなり美味しそうですね。

確かに、3人似てるっていわれれば似てるかもw

ヒカルも

カラスミ食べたことありません(涙)
どんなお味がするんだろう?

両親は岐阜出身なんですが
田舎で米粉で作った甘いお菓子をからすみっていうんだけど
ちょっと硬いういろうという感じのを食べたことはあります(笑)

れおんさんへ

似たような作り方の
パンチェッタに較べても、
カラスミは結構むずかしい。

ボラって高級魚じゃないのに、
カラスミが高いのは、
手間がかかるからなんだよね。

れおんママは、
よさげな魚卵を手に入れる機会が多いから、
試してみる価値はあると思うよ。

なおさんへ

カラスミは、買うと高い!

だから、お店で出すのは
自家製が大部分じゃないかな。

マグロやサワラの卵でも
出来るらしいんだけど、
魚卵がナカナカ手に入らないんだよね。

ヒカルさんへ

逆に、
その岐阜のお菓子に興味もちました。

どんなお味がするんだろう?

No title

はじめまして、ひか♪と申します。

カラスミ作れるなんて、興味津々!!
お正月におせちに入っていたのですが、
私の口に入ったのは、耳かき1杯ほど(笑)
味分かりませんでした(泣)

鱈の子、まだ売ってるかしら?
明日探しに行きます!

酒の肴に~、からすみパスタ~、美味しそう♪♪
ありがとうございます!

ひか♪さんへ

コメントありがとうございます

この作り方は、
ネット検索で見つけたものです。
http://ameblo.jp/sakanaya-sandaime/entry-11453086851.html

ここまで手間かけなくても
それらしきものは作れますし、
おいらもカナリ手抜きして作りました。(^^;)

あと、太平洋側と違って、
冬の天日干しが難しい日本海側は、
脱水シートが要りますね。
参考までに→http://www.pichit.info
プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア