FC2ブログ

灯油ランプと大判焼き

2018/12/30 Sun


の記事でオイルランプを購入した森茂八商店。

DSCN1709.jpg

通りの角を曲がると、別の店舗があります。

DSCN1716.jpg

こちらは打って変わって甘味処になってます。

DSCN1713.jpg

よく見ると、ランプが下がってます。

DSCN1714.jpg

どれも良心的な値段です。

menu170603.jpg
https://www.aramonoya.com/food.html

大判焼きは、あずきとキーマカレーが常時。
あとは日替わりで ベーコンポテト、チーズ、チョコレート
カスタードクリーム、さくら餡、ゆず餡 などがあるそうです。
おいらは定番のあずきを2個購入。

DSCN1719.jpg

DSCN1720.jpg

ひとつは母にあげました。せっかくだから、
茂八商店で買ったランプをながめながらいただきます。

DSCN1723.jpg

つぶあんぎっしり。
厳選した材料を使った奥深い味わい。

DSCN1725.jpg

お皿のちゃんは喜んでるみたいだけど、
しぞーかのちゃんは漉し餡派なんだよね、残念。(^_^;)

DSCN1726.jpg

さて、今年の記事更新はこれで終わりです。

みなさま良いお年をお迎えください。

ではまた来年お会いしましょう。


絶品!茂八印の大判焼き Made in Tsuruoka




名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング




スポンサーサイト



ゆらめく炎に癒やされて

2018/12/27 Thu


岡市本町2丁目にある森茂八商店。

morishige8.jpg

風格ある外観が目を惹きます。
創業300年にもなるんだとか。

スクリーンショット 2018-12-17 6.55.24

主に和雑貨を扱う荒物屋さんなんですが、目につくのが
所狭しと店いっぱいに並んだランプ/ランタンの数数々。

20130512_103213.jpg
※画像は森茂八商店HP https://www.aramonoya.com/より。以下2つも同様。

20130512_103200.jpg

P5010819s.jpg

ずっと気になってたこのお店で、
ついに買いましたよオイルランプ。
ハリケーンランタンというタイプで一番小さいやつ。
クラシカルな作りがたまりません。

DSCN1655.jpg

さっそく灯してみます。燃料は普通の灯油。
アメリカのデイツ(DIETZ)社製品で、
1840年の創業から、基本的にこの形のまま。

DSCN1691.jpg

山小屋に吊るすと、もっと雰囲気出るんだろうね。

DSCN1690.jpg

パソコンでどんな製品があるか検索中。

DSCN1685.jpg

日が暮れ、灯火が明るく感じてきました。

DSCN1677.jpg

マグカップコーヒーとオイルランタン。
深夜にオンザロックのグラスを傾け、
灯火を見つめながらチビチビ飲るのもいいな。

DSCN1680.jpg

聖母マリア像と埴輪とミニカーと。

DSCN1642.jpg

ちょっと神々しいかも。

DSCN1643.jpg

子供の頃からキャンドルを灯すのが好きだったおいら。
同じようなオレンジ炎色のオイルランタンには惹かれます。
炎がむき出しじゃない分、キャンドルより安心かな。

DSCN1653.jpg

真上から見るとこんな感じ。
温かい空気が上るので暖もとれる。

DSCN1654.jpg

人工的な光よりも確実に癒やされるわ〜(^^)

DSCN1657.jpg

おしまい。


根暗をボヤいてのはタモリだったっけ?



名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/

ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



続きを読む

クリスマス近況

2018/12/25 Tue


リスチャンじゃなくても、

多くの日本人はクリスマスの過ごし方に

なにかしらコダワリをもってるんじゃないでしょうか。

おいらにとっては「鶏もも」食べる日です。(笑)

そこでクリスマの買い出しにでかけたところ、

庄内ナンバーの「HUMMER」に遭遇。

DSCN1728.jpg

でかいアメ車の中でも最大級の2mを超える車幅。
乗ってるのはハマー美枝か、ハマー村淳か
それともハマー田省吾/雅功あたりでしょうかねぇ。

え、クリスマスとHUMMERに、
なんの関係があるのかって?

いや、無いです。(^_^;)

こちらが我が家の24日イブのクリスマスディナー

DSCN1735.jpg

スパークリングワインの食前酒で乾杯。

メインディッシュにケンタのローストチキンレッグ。
付け合せにマッシュポテト、ミックスベジタブル、
テリーヌ、ミニトマト、ベビーリーフ。
雑穀米のご飯とクラムチャウダー。
 
写真は撮ってませんが、このあとアップルティーに
ティラミスをいただきました。

まあ、毎年こんなメニューなんですけどね。

おしまい。



続きを読む

クラゲと夜音会

2018/12/20 Thu


ラゲ 0c65ada259af26233eda7273dce3ef7e.png の水族館で有名な鶴岡市立加茂水族館。

通常の閉館時刻は午後5時
なんですが、その日に訪れたのがちょうどその頃でした。

DSCN1595.jpg

もう辺りは真っ暗で、昼とは雰囲気が変わってます。

DSCN1591.jpg

誰もいないロビーは寒ひっそりとしてます。

DSCN1589.jpg

いつも来客でごった返す館内しか
見てないので、新鮮な気持ちになるわぁ。

DSCN1585.jpg

DSCN1587.jpg

ショッカーの秘密基地に迷い込んだ気分。
(入ったことないけど、
イ〜!ってね)

DSCN1508.jpg

清掃中の館員見っけ。

DSCN1509.jpg

クラゲ展示ゾーン。

DSCN1510.jpg

混雑時には撮影制限の指示が出るのですが、
誰も居ない今は、撮り放題ですわ。(^^)v

DSCN1513.jpg

一般に水族館って、うす暗い照明なんですが、
ココは格段に暗い。お化け屋敷に使えるかも。(笑)

DSCN1514.jpg

DSCN1518.jpg

DSCN1523.jpg

暗闇に浮かぶクラゲバーの看板。

DSCN1527.jpg

DSCN1526.jpg

なんと!
ナショナル ジオグラフィック誌に
加茂水族館のクラゲが掲載されてました。

DSCN1528.jpg

天下のナショジオですよ。
こりゃすごいことっすわ。

DSCN1529.jpg

DSCN1530.jpg

加茂水族館のクラゲも出世したものよのう。

DSCN1536.jpg

DSCN1541.jpg

DSCN1542.jpg

この日の目的がこれなんです。
だから閉館時刻過ぎたのに入れたってわけ。

DSCN1559.jpg

DSCN1562.jpg

DSCN1578.jpg

メインのサックス奏者が松本健一氏。
昨年鶴岡に移住したプロのジャズプレイヤーです。
右のサックスが同じく酒田に移住の廣澤哲氏。

DSCN1574.jpg

後ろのウッドベース奏者は、
なんと加茂水族館館長の奥泉和也氏。
館長兼ジャズプレイヤーとか、カッコ良すぎじゃね?

DSCN1576.jpg

そしてピアノが有地裕之氏。
有地トリオは有地裕之氏、奥泉和也氏、長澤利博氏の
メンバーで、普段は他の仕事をしている方々。
今回はプロとアマの共演ということになります。
アマでもプロに劣らない演奏技術がすごい!

DSCN1582.jpg

DSCN1580.jpg

メインプレイヤーの松本氏いわく「自分の演奏中に
背後の見事なクラゲ水槽見れないの残念だわ〜」だって。
そんなトークで観客の笑いをとってました。

DSCN1579.jpg

演奏会の席に優先的に座れるのが年間パスポート保持者。

もちろん、おいらも持ってますよ〜(^^)v

さやくらあさ_0003kamoaqua_0001.png

パスカード持ってると、演奏がタダで聴けるうえに
ゆっくりクラゲ鑑賞できるのがありがたい。
かなりオトクなパスだと思いますね。
館長さんもそういってましたし。。(^^)


おしまい。


続きを読む

落とし物がミュージアムアイテムに?

2018/12/16 Sun


FNNプライム12月12日付けの記事から。

スクリーンショット 2018-12-14 13.00.28

30年前に致道博物館の駐車場に
落ちていた、ドナルドダックのぬいぐるみ。

ずっと博物館で保管されていたのですが、
館員がその経緯をTwitterで紹介したところ、思わぬ
多くの反響(リツイート)があったということらしいです。

スクリーンショット 2018-12-15 15.39.24
https://twitter.com/chido1950/status

汚れたら時々お風呂に入れてきれいにしたり、
手編みの服を着せ替えさせたりして、
館員のマスコット的な存在になってたようです。

落とし物が30年以上も大切に保管されてきたことに
ついて、同館は「そりゃあ、ここは博物館ですから」だと。
マジ保存保管については専門家だもんね。(^_^;)

しかも、それが国内のみならず、
英語サイトで紹介されて世界中に拡散、評判に。

スクリーンショット 2018-12-16 8.05.32
https://www.channelnewsasia.com/news

中国や韓国のニュースにもなったみたいですね〜(^^)
このドナルドダック目当てに来館者が増えたらいいな。

ところでこの博物館、ウチは
祖父の代から年間会員になってるんです。

DSCN1674.jpg

このたびの話、最近までまったく知らなかったのですが、
馴染みの博物館での出来事に、こちらもほんわかしました。

もしかしたら、
ブロ友ちゃんの落とし物のくまちゃんも
こんな感じでどこかで大事にされてるかも。
保管されてる方は、どうかちゃんに還してくださいな。

名称未設定
くわしくはこちらまで→http://arctos2.blog133.fc2.com/


おしまい。


致道博物館とは、こんなところです。




ブログランキングに参加中
ポチっとクリックしてね〜☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


プロフィール

ケジボン

Author:ケジボン
アメブロへようこそ ! (誤)

リンクはフリーです。
それどころか、
お願いです、貼ってください。(笑)

拡大・縮小 ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア